アフィリエイト

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

ZⅡ -変人たち-

封切り日に行って参りました、「ZⅡ -恋人たちー」。ZⅠはグールズで見に行ったわけですが今回はmixiのOFFと言うことで行って参りました。ロザミィコミュのOFFなので映画館を出てくるときは全員(´・ω・`)ショボーン状態だと思っていたのですが・・・

以下ネタばれ等含むので反転

ロザミィコミュ的には予想通り(´・ω・`)ショボーンでした。出番はあったのだけど新作カットがほとんど無い。見せ場は「所詮一般人か!」の一言だけ。まぁ、Ⅲでは気張ってくれそうなので期待するか・・・

さて、映画そのものについてですが、正直期待はずれです。というのも、今回のタイトルや監督のインタビューなどから

「今回は本気でラブストーリにするんじゃ・・・」

と期待していたのですがふたを開けてみれば、「所詮ロボットアニメか!」という、普通のガンダム。流石ビッグマウスな監督、見事にだまされたよ。゚・(ノД`)人(´Д`)人(Д` )・゚。

何でラブストーリに期待したのかというと、実はTV見返したのも含めても、アムロ/ベルトーチカ、カミーユ/フォウの関係って成り行き以上の物が見えなくって、ZZや逆シャアにおいてベルトーチカが出なくても何も違和感がなかったので、今回はベルトーチカの存在に意味をちゃんと持たすんじゃないかと思ってたんですが、実際にはキスシーンを残すことで恋人だというPRをしただけでベルトーチカがアムロの何だったのかはまるで出ていません。一カ所「女の尻を追いかけてるだけかもな」というアムロの台詞に片鱗は感じられるのですが・・・

結局のところ限られた時間でストーリを追わなければいけないと言うところ故に物語を掘り下げることは出来ないと言うことを露見させてしまっているように感じます。あと、どうしても3部作の中心で繋ぎという役割があったのもなぁ・・・

ただ、映画そのものの出来はそれほど悪くないです。逆にレコア周りの人間関係はうまく表されているし、エマとヘンケンも上手く描かれています。(それだけにベルトーチカが薄すぎることに・・・)。
また、モビルスーツの新作カットはさすがに凄いです。個人的にはサイコガンダムの脚部とmak-Ⅱの大きさ対比がうまく出ていたホンコンのシーン、ゆっくりと変形するZ、ガザCの編隊等見所は多いです。

まぁ、ZⅠを見た人は見るべきだろうしみてない人は見なくて良いかとw
TVとは結構変わりそうな雰囲気は漂っているのでZⅢ見る人は見ておいたほうが無難です。

最後に、ジェリド、生きてて良かったのか・・・w

今日の1曲:I Hate You ~あんたが嫌いだ / FEEL SO BAD

Fukuoka Strakes Again

といわけで福岡出張レポ第2弾です。まぁ、仕事については語れないのですがw

まず、10/21に福岡へ旅立ったのですが、実は飛行機予約するの忘れてましたヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
しかも会社のシステムで予約しようとするとなんとその日に限ってシステムダウン(メンテとかじゃないあたりが流石です、俺)
それでも何とか予約を取り一路福岡へ。で、福岡について空港で荷物のキャスター付き鞄を受け取ったのですがどうも安定しない。上司が空港で待っていてくれたので合流したときによく見てみたら足が一本折れてるΣ(゚д゚lll)
購入して1週間、早くも縦置き出来ない体になりました_| ̄|○<JALノバカー

その日は同行者一同でキャナルシティの一蘭というお店までラーメンを食べに。
halloween このときキャナルシティはハロウィンと言うことで各所にカボチャに夜ライトアップがされていました。
この1週間後に川崎でも同じ物を見ることになるとはこのときには思いもよりませんでしたw

そしてその帰りに発見した物
fukuoka_snak

おババ!?ガ━━━━(;゚д゚)━━━━━ン !!!

いや、これ、なんて言うか、怖いぞ。店にはいるとその名の通りおばばによる厚い歓迎が・・・・ヒィィィ((;゚Д゚)ガクガクブルブル

さすがに怖くて入れませんでした_| ̄|○
福岡在住の方、後は頼んだよ・・・・

今日の1曲:Heven & Hell / BLACK SABBATH
たぶん、hell&hell

飛行前夜

先月に引き続いて、今月も行って参りました、福岡。今回のはちゃんと前もって指示が出ていたのでちゃんと準備する期間があった訳ですよ。まぁ、5泊6日の予定を当日連絡されても困るわけですが。

約1週間の長丁場なので当然備える物は一つ、暇つぶしアイテムです。さすがに仕事で行く以上、あまり目立つアイテムだったり、荷物になるような物ではいかんわけです。そんな範囲で選択したのが・・・

PSP_Pinkyそう、Pinkyフィギュア KOF舞&アテナ
Pinkyサイズなら旅の邪魔にもならずほかのセットパーツと組み合わしたり、旅先の風景をモチーフに改造したりと出来るのです!

って、さすがに嘘です_| ̄|○
買ったのは事実ですが、さすがに出張に持ってはいきません。そう、購入したのは白のPSPです。

実のところゲーム機としては任天堂DSの方が評価していて、ほとんど興味がなかったのですが改めて調べてみると無線LAN標準搭載してたり、変換するだけで動画再生可能だったりとゲーム機と言うよりはPDAという扱いに近いと言うことがわかりおもしろそうだったので購入してみました。

値段の方はたまたま近所のヤマダ電機で定価2.5kが2.3kになっていて、先日の自転車購入のポイントが2kほどあったので2.1kとバーリューパックが黒PSPの単品程度の値段と安く購入できました。
もとより動画を見るつもりもあるので付属の32MBでは足りるはずもなく、SONY純正の1Gの値下げは発表されていたのですがそれだと出張に間に合わないので別途AMAZONでSundiskの1Gが約10kだったので購入。アダプター500円足すとほぼ同じ値段なので文句を言うところはないです。

ソフトの方はとりあえず中古で「アーマードコア フォーミュラーフロント」「真・三国無双」、新品(またもやポイント使用で)「ガンダム バトルタクティクス」とそれっぽいところをそろえてみました。

実際の使用感ですが、一応ゲーム機なのにゲームしないで設定関係いじるだけでも楽しめましたァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、

一番完成度が高いと思ったのはUSBでの接続部分でしょうか。接続はまぁ、当たり前のようにPnPで認識するんですが、切るときがPSP側のUSBモードのON/OFFのみで完全に制御できていました。なぜこれが便利かというと、ケーブルを差したままの状態でデータ転送の確認などがしやすいのです。ケーブルの付け替えや電源の再投入が要らないのはかなり便利だと思います。

ただ、無線LANが全くうちのポイントにつないでくれません。まぁ、これはルータがどうも自社機器以外を上手く認識しない傾向があるが故なんですが・・・_| ̄|○

そんなわけでPSPと旅する福岡になりそうです。
「どこでもいっしょ」買っておくべきだったか(ぉ

今日の1曲:Mr. Trabouleman / Janne Da Arc
とりあえず転送テストに使った曲。まぁ、好きだから使ったんですがw

カスタムドッグ

ちょっと前に秋葉原に行ったとき、そのまま御徒町まで行ってあるものを購入してきました。

そのものとは自転車用のペットボトルホルダです。
要はペットボトルを本体に引っかけるための金具なんですが、通常は本体に取り付け穴が空いているので其処にネジ止めします。で、実は、うちの自転車、フレームが太すぎてそもそもそのスペースがないΣ(゚д゚lll)ガーン
torituke

骨太なうちの愛車

観ていただければわかるように、仮に穴があってもペットボトルが入る空間がありません_| ̄|○

実は購入するとき、穴がない場合はどうするかと店員に尋ねたところ、ハンドルに取り付ける金具があると言われたのですが、ハンドルは反射鏡とか付いていてスペースが結構ガチ。あと、ビジュアル的にも今一です。

そんなわけでこれを取り付ける方法をいろいろ考えて結局・・・フレームの横側に紐で固定することにしました。紐は同じ店で登山用のもの?かなりしっかりとした留め金のあるものを購入。普通にはまず切れないと思われます。で、本体と密着させるために、初めゴム版を敷こうと思っていたのですが良いのが見つからなかったので別の物を購入。その結果が・・・
non_hold こんな感じです。夜中にとったのでわかりにくい写真で申し訳ない_| ̄|○
ホルダを2本の紐で固定しているのがわかるかと思います。で、本体との繋ぎに使ったのは、家具固定用のジュルシートです。本来タンスなどを支える物なので重量耐性がありそうだったのと無色透明で、わかりにくいという2点がメリットです。で、ペットボトルを差し込むと・・・

p_hold こんな感じ。
走行の邪魔にもならないし、フレームとほぼ並行なのでまるでロケットランチャ差してるみたいでかっこいい(`・ω・´)
ペットの抜き差しの際、少しホルダを手で押さえないといけないですが走ってる分には落ちそうになることもなく割と安定しています。しかし、強度的に十分とは言い難そうなので、やっぱりタイラップで固定もしておこうかと思案中。

たいしたことはしていないのですが、このタイプの自転車はこういうカスタマイズも出来るので楽しいです。ママチャリじゃやらないよね?w

今日の1曲:Assalt Attack / MSG
あー「ヘビメタさん」見逃したことを今更後悔_| ̄|○
「ヘビーメタルサンダー」買って再開署名に参加するか?

9月度購入アルバム評part1

最後のラッシュがきつくて今月はかけません

・・・は駄目だよなぁw
と言うわけで今月は何度かに分けます。
まず第一弾。

1.Back Home / ERIC CLAPTON
ちゃんと発売日に買っておけば8月のレビューだったのにァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、
このところのECのアルバムは全体的にリラックスしたムードが漂っていて、無理にでもブルースを紹介しようとしていたFrom The Craidleのような雰囲気が無くReptailではいよいよレイドバックの雰囲気も出てきたところで今回の新作です。(あえてMe&Mr.Jonsonは外す。あれは本人にとっての記念碑的なもんだと思うし。出来は当たり前のように良かったし、おいらみたいな人間にはこのタイトルでCrossroadのフレーズが出れば文句の良いようもないのでw)
前置きが長くなりましたが、今回はそのReptaiの路線を周到しつつよりいっそうレイドバックして、あわよくば461OceanBoulevardの域まで行こうかという感じです。実際曲構成が461と似ており、そこかしこにレゲエ調の曲が出てくるのが特徴。
今のECはCREAMの頃と違いこういうサウンドで良い意味でのAOR的路線で行くのが正解なのかと、そんなことを再認識。個人的にはギターの神様と呼ばれたあのころの勢いも見せて欲しいのだが・・・

2.Finyl Vinyl (remasters) / RAINBOW
はい、何で今更と言った人はやっぱり俺マニアに認定です。今まで持って田のは旧版でレコードからCDにされる際にStreet Of DreamsとTearin' Out My Heartの2曲がカットされていたのを最近知りました。Amazonには合ったのですが中古もなかったのでみんヨドオープンの際、中のタワーレコードで記念に購入。
それにしても名曲Street Of Dreamsを外すなんて・・・おまえ等そんなにJOE LYNN TURNER嫌いか。・゚・(ノД`)・゚・。
HTPのライブでStreet Of Dreamsはライブでも凄い曲というのは認識していたのですが、やっぱり御大が弾くのはもはや格が違うと言うことで、改めて、後期RAINBOWはライブに置いては紛れもないハードロックバンドであることを実感。Tearin' Out My Heartにしても同様。やっぱりこの当時のRAINBOW生で観たかったな(´;ω;`)

3.Vagabonds Of the Western World(邦題:西洋無頼) / THIN LIZZY
THIN LIZZYの3作目。この後の作品群と比べると地味な印象も受けますが聴けばちゃんとTHIN LIZZYしていることがわかります。ギターはEricBell一人なので、最終的な代名詞となったツインギターの音はありませんが、The Hero & The Madman(邦題:英雄と狂人)のような詩人と呼ばれるPhil独特の世界はすでに確立されています。もちろん、代表曲の一つでもあるThe Rockerもあるし。
後のBIGになったTHIN LIZZYとは違いますが少し聞き込んだ人なら十分聴き応えがあるアルバムではないかと思いますです、ええ。

今日の1曲:Computer God / BLACK SABBATH

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Twitterさん@TL

  • Twitter営業日記

ゴッドハンド

  • 作業工具専門店のゴッドハンド

Link Share

  • フルイチオンライン
    フルイチオンライン
  • フルイチオンライン<検索>
  • AnimateOnline
    アニメイトオンラインショップ
  • Link Share
    アフィリエイトならリンクシェア
  • プレミアムバンダイ
    ガンダム30周年記念キャンペーン
  • HMV/エルパカ
    HMVジャパン
  • BOOK-OFF Online
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ