アフィリエイト

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

【目指せ】販売戦隊ヨミウルンジャー【部数王】

土曜の夕刻頃、珍しくチャイムが鳴ったのででてみると某新聞の人。あーしまったな、話長いんだ、こいつら。今コンロンでソロ狩りの最中なんだけどなぁ・・・と思いつつも応対。

何か早口で同じ事を繰り返すんでどうにも要領をつかめないが要約すると

「近所の販売店から来ました、私ソコの店長です。最近こちらの方から勧誘うるさいと苦情が来てるんですがあまり勧誘に来させないためにも皆さんにタダで取ってもらおうしてるんですよ。私店長だからウソつきませんよ?

とりあえずあんたが店長だと言うことはよくわかった。一応名札も確認したけど店長って書いてあったかなぁ・・・

「実のところ言えば販売部数を伸ばしたいんですよ。皆さんにビール券配るのとタダにする之どっちが良いと聞くとたいていの方はタダが良いとおっしゃるんで、実際ビール券も新聞代もタイして変わらないんで。」

うん、私も新聞タダのほうがいいや。酒飲めないし
で、簡単に計算すると200x20で4000円で確かに新聞だとたいしてかわんないね。言ってることにウソはないのか、一応w

「集金については店長の私が責任持って止めますから電話確認の時だけわかったと言ってください。私店長何で、絶対大丈夫ですよ。代わりにこの期間(3ヶ月)解約だけはしないでくださいね。今から販売員呼びますんでビール券もらったとだけ言ってください。タダとは言わないでくださいね。」

口裏合わせキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

で、販売員登場。普通の学生さんって感じ。なんかティッシュ5箱と洗剤3本くれたのでお約束の

「ビール券ももらったけどこんなにもらって良いの?」イウダケイットク(・∀・)ニヤニヤ

そんなわけでタダらしい新聞を3ヶ月ほど契約。この先トラブルになる可能性を秘めているのが最高に面白いです(ぉぃ

まぁ、こういう話があることは知ってたとはいえ半分都市伝説的に聞いてたから自分の身に降りかかると何とも言えない感じですな。新聞取ること自体は別に抵抗もないし、むしろ通勤時間長いので朝暇つぶしに持って行けるのはありがたいくらい。

これで後は綺麗なおねぇさんが体で契約に取りに来るという都市伝説が達(ウワオマエラナニヲスル

今日の1曲:I'll See the Light Tonight / YNGWIE J. MALMSTEEN'S RIGING FORCE
この曲はさりげなく戦隊物とかヒーロー物的歌詞だったり。

バイオハザード

いろいろと悩んだ部分もありましたがやっぱり買ってしまいました。物はこれです。TypeS プレミアムバージョンです。

元々「すご録」のホームサーバ機能がVAIO付属のVAIOMadia以外では動かないとのことからもっと安いTypeF Lightを考えていたのですが多少なり持ち運びを考えたり(長期出張次の個人使用PCとしてなど)スペック的に20万切れば買いかと思っていたところでオーナーメイドでの機能選択+週アスのCore2Duoへの換装記事を見つけたので決定。

プレミアムでなく、ノーマルにするともう2万ほど下げることは可能になるのですが、DVD-Rドライブの差が出てくるのと、本体重量が0.2kg重くなると言うことからコストパフォーマンスが感じられずここはけちらない方向で。結果以下のようなスペックのチョイスに。

CPU:CoreDuo T2300(1.66GHz) 
    >後で換装を考えているとはいえ流石にモバセロは選びません^^;
MEM:1GB(DualChannel)
    >容量やデュアルが重要だったのではなく、512でも1Gでも値段が変わらないキャンペーンをやっていたことが重要w
HDD:120GB
    >多いことに越したことはない。ただし160Gはコストパフォーマンスが悪すぎる。
Bluetooth/Felicaポート付属
    >Felicaポートが欲しかった(ぉ
その他は無し。

そんなわけでそれを金曜日のヨドバシ閉店間際にオーダしてきたのですがなんと次の水曜日には届くという超スピード納品。納品予定日より3日も早いです。

Sony01 こんな箱に入って送られてきました。
大きさ比較は1/100イージスガンダム(ぇ
箱の大きさに割には軽かったです。で、この箱をぺきぺきとあけると・・・

Sony02 こんな風になります。
ほぼ、イージスと同じ厚みになりました。ちなみにモニタサイズは13.3インチです。

Sony03 そして中身は・・・既にイージスと比べるのは意味がないです(アタリマエダ
初めに取り出すときはバッテリーが未装着なのですがホントに軽く、スペック上わかってたとはいえ、以前持っていた12.1インチのノートより軽い事には驚きました。(VAIO1.68kg、以前のノート約2kg共にバッテリー含む)
Sony04 厚み比較としてチョロQを・・・・うーん、いまいちだw
チョロQの一番高い部分と本体の最深部がほぼ同じ厚みです。コレに液晶が載る感じ。この厚さでDVD-RW、PCカード、Expressカード、IEEE1394、USBx2、外部モニタ端子、メモリスティックスロットを装備しているのは凄いのではないかと。設計かなりきつそう

また、オプションとして専用縦置きケースがあるのでそれも購入。敷居板でサイドをホールドするのですがコレがまたぴったりときつ過ぎず柔らか過ぎずで良いです。ACアダプタもちゃんと収納できるのに加えペットボトルホルダまで装備。なんの役に立つかと思ったらマウスハウスとして使えます。 ちなみに充電状態のまま収納が可能。この辺のトータルデザインはSONYのプライドを感じます。まぁ、見栄えは正直TypeF用の縦置きケースの方がおしゃれだったのですが(サテンのホワイトケース)、Sはビジネスユースと言う前提なので仕方ないでしょう。

ここまで来ると正直、性能なんて野暮なことを言う必要が無い気もしてきましたが、ついでなのでベンチマーク結果は以下のとおりです。

比較用:メインのデスクトップ
★ ★ ★  HDBENCH Ver 3.30  (C)EP82改/かず ★ ★ ★
M/B Name      
Processor   Dual Pentium4 2995.67MHz[GenuineIntel family F model 3 step 4] 
VideoCard   Sapphire RADEON X700 PRO   
Resolution  1280x1024 (32Bit color) 
Memory      1048,016 KByte 
OS           5.1 (Build: 2600) Service Pack 2 
Date        2006/11/23  16:19 

  ALL  Integer   Float  MemoryR MemoryW MemoryRW  DirectDraw
66788   151439  173183   224000  111615   219238          29

Rectangle   Text Ellipse  BitBlt    Read   Write    Copy  Drive
    26357  15741    9152    1133   81592   40877    2090  I:\20MB

TypeS SPEED Mode(グラフィックチップを有効にしたモード)
★ ★ ★  HDBENCH Ver 3.30  (C)EP82改/かず ★ ★ ★
M/B Name      
Processor   Dual Pentium III 1665.59MHz[GenuineIntel family 6 model E step 8] 
VideoCard   NVIDIA GeForce Go 7400 
Resolution  1280x800 (32Bit color) 
Memory      1046,572 KByte 
OS           5.1 (Build: 2600) Service Pack 2 
Date        2006/11/23  18:36 

ALL  Integer   Float  MemoryR MemoryW MemoryRW  DirectDraw
54655   238808  158444   109362   92517   182579          29

Rectangle   Text Ellipse  BitBlt    Read   Write    Copy  Drive
    23757  35234    9800     736   30430   29090    2459  C:\20MB

TypeS スタミナ Mode(グラフィックチップを無効にしたモード)
★ ★ ★  HDBENCH Ver 3.30  (C)EP82改/かず ★ ★ ★
M/B Name      
Processor   Dual Pentium III 1668.81MHz[GenuineIntel family 6 model E step 8] 
VideoCard   Mobile Intel(R) 945GM Express Chipset Family 
Resolution  1280x800 (32Bit color) 
Memory      1038,380 KByte 
OS           5.1 (Build: 2600) Service Pack 2 
Date        2006/11/23  21:19 

  ALL  Integer   Float  MemoryR MemoryW MemoryRW  DirectDraw
51349   238133  159035   109516   92056   180223          59

Rectangle   Text Ellipse  BitBlt    Read   Write    Copy  Drive
    16247  14122    6145     453   24236   25664    2696  C:\20MB

SPEEDモードの結果からするとCPU処理能力の差のみでメインマシンとそれほどの性能差は出ていないようです。実際ROのプレイに関して言えば通信ラグ以外は殆ど問題の無い動き。流石にスタミナモードにおいてはかなりしょぼくなりますがそれでもゲームとしては十分動きます。

まぁ、なかなかに高い買い物だったのは確かですが製品自体には殆ど不満も無く後はCore2Duoの値下がりを待つだけです。販売員と来年の4月くらいが最初の値下げじゃないですかねぇと話していましたがどうなることやらw

今日の1曲:The Old Gods Return / BLUE OYSTER CULT
いつ出ていたのか判らないBOCのアルバム。パッケージだと2001年らしいが前作から3年でこのバンドが新作を出すと思えない(笑)
>前作Heven Forbidはその前の作品Imaginosから12年ぶりだった

安全標語を作ってみよう

今週はいろいろと仕事が忙しかったわけですが、そんな中くだらないメールが送付されてきました。

「秋の交通安全標語を募集しています。全社員1個提出してください。期限は3営業日内です。」

ハァ?この忙しいときにそんな心の余裕ないっつぅの。しかもどうやってみても、グループ指示でうちの会社のノルマ達成できずに社長>所長と考えなしの能無し連中があわてて出した指示としか思えない。数だけ集めたいわけか。

というわけで、その答えは
「全員が提出しないといけない理由と、3営業日前に出した理由を説明していただけない限り提出いたしません」

と、これでよしっと・・・ん?

ふーむ、いや、だめだ。これじゃ嫌がらせにもなってないし面白くもねぇ。それより指示を守って困らせたほうが面白くねぇか?集めても作品として提出できないものを作ってやるか。それなら1分でできるぜ~

飲んだらキチガイ 運転する前に 地獄行け

よし、できたニヤニヤ

ふぅ、今日もいい仕事をしたぜ・・・・

今日の1曲:Poision Heart / HIM
ゴシックメタルというからもっとヘビーでダークなのかと思ったら予想以上に良いポップメタル。この路線期待してなかっただけに大当たり。日本版ボーナストラックのこの曲がまたいい。

Do Every/Anyt Thing Hate,Nt Other Turned Everyone

ちょっと前の記事で予告したとおり「DEATH NOTE - The Last Name-」を封切りで見に行ったのでレポートです。今回も多少なりネタばれを含むので読む上ではご注意ください。

前編に引き続き、今回も原作の情報はほとんどシャットダウン。かなり苦労するんじゃにかと言われていましたが、公開前日にネットカフェいに行っていたら元々うるさかった隣のガキが大声で「夜神のオヤジって死ぬんだっけ?」とか言い出したので危うく蹴り飛ばすところだった以外は特に苦もなくシャットアウトしてました。

さて、感想を一言でまとめてしまうなら

傑作です

一緒に見に行ったメンバーの中で私以外はみんな原作を読んでいたわけですが、彼らも含めて傑作と、つまり原作を知っていても知らなくても楽しめるという原作付の映画の理想であり、簡単にたどり着けないところにこの映画はあります。

この映画のシナリオが旨くまとまっているのはテーマを「法と正義」に据えて、DEATH NOTEという超法規的な存在を軸に展開しているためでしょう。この対比に置いて物語の重要なキーを六法全書に持たしているため一貫性が出たのだと思います。

クライマックスにおける総一郎の「確かに六法全書は完璧ではない。でもそれは良い世の中を作ろうとした先人たちの知恵の集まりなんだ」と言うセリフはまさにこの映画のテーマが「法と正義」にあると言えます。

流石にラストを公の場で書くことはためらうのですが、決して爽快感のある終わり方ではありませんが満足のいく終わり方です。レッチリのSnowの日本語訳が流れるエンディングはその歌詞の対訳により並の映画にない美しささえあります。

というわけで、私は多分DVD購入決定。セットででないかな~

あと、今回、女優陣エロ過ぎです(ぉぃ
特に高田清美役の片瀬那奈さん、そのおみ足に(*´Д`)ハァハァ

今日の1曲:Dark Light / HIM
フィンランドのゴシックメタルバンドの曲より。

ニンジャが町にやってくる

2回連続でROの記事とは珍しいです、我ながら。「Death Note the Last name」の感想を読みたい方はしばしお待ちを(イルノカ?

そんなわけでやってきましたフィゲルアップデート今回は素直に最大級の関心事は忍者・ガンスリンガーの追加1次職二つ。
特にガンスリは転職レベルによってもらえる物が結構違うらしく早めに情報を入手していた人は9月末くらいからノビを鍛えていた模様。

さて、私と言えばガンスリの人数が多いだろうとの予想を立ててあえて忍者に。しかも、出来るだけニンジャを作る方向で検討、ペットにワイルドローズが追加されて名前を「ガンダム丸」にするつもりですが当たり前のように失敗して普通の忍法ニンジャになりました。

さて、問題はキャラスロットがすでに余っておらずイクラ何でも4赤目をフルに動かす気はなかったので諸般の事情によりWIZを削除。今まで困ったときには出てきてくれてありがとう。最後の勇姿を掲載。

Exwiz この後、消すのに必要なメールアドレスを間違えて全角で入力して再びミッドガルドの地に立ったのは秘密です。ちなみに「アンジェラ・ジ・エンジェラ」と言う名前にあわせた装備の「魂のリング」はキャラと一緒に消滅、三途の川の渡り賃は500zほどですΣ(゚д゚lll)ヤスッ

そして新たに転生した姿が・・・
Ninja Cloud Nine,疾風迅雷Quick or Lightningです!現状とりあえず忍法のためINT上げ。

何というかやってることが結局WIZと同じという辺りに何らかの呪いを感じます_| ̄|○イチオウサイシュウステハINT-AGIノヨテイダケドサ

とりあえず「龍炎陣」が派手なスキルであることを祈りつつ前提スキルをちまちまと上げていきます。前提に「忍術修練10」など結構苦労するのでNinjyutu

最低これぐらいの派手なエフェクトのある術に期待。

まぁ、なんだかんだで勢いでギルドまで作ったのでしばらくメインで遊ぶと思うのでよろしくお願いいたします>近所の人

今日の1曲:Violet Desire / CLOUDNINE
今回のニンジャの元ネタ。

月の裏側のスタートライン

Lv85 多少報告が遅くなりましたが、先日(すでに先月^^;)クルセがやっとLV85になりました♪

ここ最近はコツコツと30分くらいのプレイ時間を捻出して来る日も来る日も吉野家に通い詰めてミノタウロス大盛りを食べてきましたが、やっと報われた感じデス。
ROをやってない方のために説明しますと、クルセイダーを始め、一部の職業はLV85になると「狂気ポーション」と呼ばれる攻撃スピードを気の(ぴー)ったように上げてくれる薬物が飲めるようになります。一部ではここがスタート地点とも呼ばれているらしいデス。
LV85になり狂気ポーションを飲めるようになった人の話を聞くと
「世界が変わった」「やる気が出た」「睡眠時間が減った」「覚醒剤を止めた」「恋人と別れた」
など、その効果たるや絶大のようです。

そんなわけでようやく転生へのスタートラインに立ったと漢字でこれからもこっそりレベルを上げていこうかと。

ちなみに最終狩り場はアユタヤ3Fのようです。アクセスが思ったより楽で実はSD4より行くのが早いです。めんどくさいとアユタヤ2はF実は画面右上から左上へ通じる一直線の道があるのでソコに旨く飛べば割とあっけなく出口へたどり着きます。

今日の1曲:Moonchild / BAD MOON RISING
あえてDark Side Of the Moon(all songs) / PINK FLOYDではないw

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Twitterさん@TL

  • Twitter営業日記

ゴッドハンド

  • 作業工具専門店のゴッドハンド

Link Share

  • フルイチオンライン
    フルイチオンライン
  • フルイチオンライン<検索>
  • AnimateOnline
    アニメイトオンラインショップ
  • Link Share
    アフィリエイトならリンクシェア
  • プレミアムバンダイ
    ガンダム30周年記念キャンペーン
  • HMV/エルパカ
    HMVジャパン
  • BOOK-OFF Online
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ