アフィリエイト

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

逃亡者 -Fugitive-

JRの運営がどうなっているか、どのような連結をしているのかなんて興味もないし、正直どうでもいいことだ。だが、少なくとも、今、俺はそのJR同士の連結により苦しめられているのは確かだ。

3泊4日の出張帰り、中型のカート付きキャリーバッグ、西友で5000円ぐらいの安物、当然軽量なんてされていない。そして大型のトードバック、中身は2kgのノートPCを筆頭にPSPなど、遊び心にあふれすぎて重い。そして前々日突然振ってきたため購入したかさとサンドイッチとハンバーガの空き袋。加えて前日はほぼ徹夜で3時間程度の仮眠しかとってない。

心も体もいっぱいいっぱいのこの状況で俺は金沢発、特急しらさぎからここ米原駅で新幹線に乗り換えなければならない。

荷物が多少多いとはいえ、ここの待ち合わせ時間は10分ある、ちゃんと指定席も取ってある。あわてる必要はない。本来なら。

そう、どこかの線路で車が立ち往生して5分遅れると言うトラブルさえなければまったくあわてる必要はない。

JRにしてもあわてているようで、乗り継ぎの改札で切符を通す必要はないから急げといいやがる。そんな処置より発車を5分伸ばしてくれ。そしてホーム直前の下り階段前、乗車車両を確認する。13号車、当然禁煙車両だ。

そのとき、まだ多少の余裕が在ると思っていた俺の耳にアナウンスが飛び込んできた。
「新幹線ご乗車のお客様はお急ぎください、まもなく発車いたします」
チッ、まだホームにもたどり着いてねぇよ。肩から落ちそうになってるトートバックとかさ、それに階段では重荷でしかないカートを必死につかんで階段を駆け下りる。ホームにたどり着いたところでカートの取っ手を引き出し引き、とりあえずこのサンドイッチのごみ袋を捨てようとゴミ箱に向かおうとしたそのとき車掌が
「まもなく発車いたします、まだご乗車でないお客様は・・・」

「すんなよ!」0.5秒で突っ込んだ、だが余裕が在るわけじゃない。

確かに原因はJRのせいではない。立ち往生した馬鹿が悪い。だが、朝のくそ忙しい時間でも特急列車の待ち合わせで平気な顔して待たせてるのはおめぇらだろ。特急同士、しかも大半が指定席のこの状況で待ち時間無しかよ。こいつら相手にモラルを守るのが馬鹿らしくなってくる。この状況でも俺はごみをゴミ箱に捨てようとしてるんだぞ。

トートバックと反対の手に持ってるゴミ袋が腕にまとわり付いてうっとおしい。あぁ、もういい。こいつら相手にモラルを守っても意味はない。ゴミ袋を一気に振り落とし近くまで来た12号車に飛び乗る。

飛び乗るや否や背後で自動ドアが閉まる。13号車を直接狙ったら間に合わなかったかもしれない。一息ついて13号車へと移動する。

そして、13号車へたどり着き席を確認するためチケットをとり、だせない。いつもなら胸のポケットに入れて在るはずのチケットがない。しかも指定券だけでなく金沢ー新横浜の乗車券もない。トードバック全面のポケットにもないズボンのポケットにもない・・・・。しかし、途中のホームで確認しているので少なくともしらさぎを降りた時点では持っていたはず・・・良く考えろ、きっとどこかに在るはず・・・・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・

・・・

そうか・・・車両を確認したとき、左手に持ち替えて、ゴミ袋と一緒にもってそのまま捨てたのか。

原因は判った。一番の問題は席が判らないことより新横浜で出る方法がないと言うことだ。自由席と言い張ってもかなりの代金がとられそうになる。次にこの車両のどこかには少なくとも俺の席がひとつ在ると言うことだ。ここはスニーキングミッションでとりあえず座席を確保しよう。

座席配布のアルゴリズムはおそらく、まず一人ひとり単独で窓際から席を振って行きそれで足りなくなると通路側への相席となるだろう(最後に3人がけの真ん中)。木曜日18時である現状の込み具合から判断してあいている二人がけの席の窓際は俺の席である可能性が高い。

ざっと眺めたところ該当するのは真ん中当たりに一つ。とりあえずここに座っておこう。名古屋あたりで誰か着たらレシートで確認するふりをして間違えたと行って出て行けばいい。あとの問題はどう新横浜で降りるかだ・・・・だめだ、疲れているせいか、「ソリッドスネーク」と言う単語しか思い浮かばない。いったい何なんだ、これは?

次の駅、岐阜羽島だが、ここでは少なくともこの席へ乗ってくるやつはいなかった。あと懸念していた車掌の回覧もなかった。大げさに言えば神は俺がここにいることを望んでるに違いない。

そして次の名古屋へと向かう。ここが正念場だ。名古屋で誰も来なければ次の豊橋は無視してもいい、名古屋で19年生活した俺の感がそう告げている。だが、そう考えた次の瞬間に奴はやってきた、車掌だ。

奴はまずおもむろに進行方向先頭へと歩いてゆき、先頭で回れ右をして一礼してから改札をはじめ・・・ない?やつめそのまま出て行くじゃないか。これはまたとないチャンスだ。即座に俺は通路に出て身をかがめてやつの背後をとるようにダッシュする。そして・・・

「すいません、途中で切符をなくしてしまったのですが・・・」

正直に告白してみる。

「あ。新横浜行きの切符ですよね?」
関西弁の若いイケメンの車掌がそう答える。俺は本心から驚いた。

「そうです、それです」
「米原駅のほうから連絡が在りましたんで。確認は取れてます。乗車券も一緒に落とされましたよね?」
「えぇ」
「一応、確認させていただきますが乗車されたのはどちらですか?」
「金沢です}
「はい、ありがとうございます。代わりの券を用意いたしますのでしばらく1のA席でお待ちください」

荷物を回収し、指定された席で待つことに。なるほど、確かに東海道線の降車駅よりそれ以外の乗車駅で確認するほうが間違いはないな。素直に感心しつつ、米原駅で切符が発見されていたことに感謝する。

ん・・・ちょっとまて、それはあれか。ホームに投げ落とされたゴミ袋を駅員が回収したときに見つかったと言うことか。モラルを守らなくって失敗してそれが結果的に助けたと言うのはいったい何が悪いんだ。まぁ、そもそもちゃんと盛っておけばこんなことにはならずにすんだのだが。

数分後、名古屋を出たころ、先の車掌が変わりの切符をくれた。
Orz なるほど、これを見せて通れば良いと言うわけだ。

これで新横浜スニーキングミッションはなくなったと言うわけだ。

今日の1曲:One Way Ticket To the Hell.......and Back! / THE DARKNESS
なお、今日の本文はあくまでフィクションです(笑)実在の人物とは関係が無いったら無いってぇのorz

2 Hearts of 1 pair

久しぶりの電車内更新です。特急白鷺で金沢方面ですよとなりのオッサンがDQNです、何とかしてください(´・ω:;.:...
今回は携帯ではなく電車内でテキストにまとめて最終的にカット&ペースト。

さて、1話置きましたがiPODとネットワークウォークマン(以下ND)の比較です。

まずよく言われますが音質にかんしてはたしかにNDの方がよいです。
単純に良いといってもわかりにくいと思いますが
低音高音のそれぞれエッジの部分にくるとiPODでは音が割れます。
もうちょっと具体的に言うとバスドラの音がiPODでは歪むけどNDでは歪まない。

ちなみに比較は同じファイルで行っています(MP3、192bpsエンコード)

中音部ではそれほど酷いことはないと思うので
一般的なポップミュージックを聴く分にはどちらでも変わらないと思いますが
メタル系はかなり変わるんじゃないかと思います。
イコライザの調整で多少変わりますが
BASS BusterよりLOUDNESS使う方がMETAL向きの音色になります。
BASS Busterだと音が割れるんですがLOUDNESSなら全体に広がるので歪みが出ません。

本体の操作感はクリックホイールがやや反応しすぎるきらいはありますが
わざと厚めのカバーをつけることで解消できてます。
あとは好みかと思いますが、iPODの方が直感的操作がしやすいと思います。

さて、本体はそんな感じですが問題は転送ツールiTunes とSonicStageです。
結論から行きましょう

・・・SonicStageに勝ち目がない_| ̄|○ il||li

いや、SonicStage自体はそれほど悪いツールではないんです。
正直iTunes 使い始めの頃は
「何でこのツールが初心者向けで使いやすいと言われるんだ」
と思ってましたが、多少使い込むとなるほどと思います。

一番の差はMVSでしたっけ?アートワーク表示とあわせたアルバム管理が可能。
iTunes で最初にとまどったのはアルバム単位での管理ができないこと。
SonicStageはここは優秀でアルバムごとに
まとめてタイトル順、アーティスト順にソートおよびタグの修正が可能でした。
ところがiTunesはアルバム単位の管理ができないのではてと思っていたら、
アートワークまで表示して管理する機能がついてるとは思っていませんでした。

アートワークはAppleStoreから引っ張ってくるので洋楽はかなり強いのですが
日本版ボーナストラックや邦楽には少々弱く
この辺はAMAZON辺りとうまく連動させる必要がありそうです。

#あとマニアックなお世辞にも売れてない物はだめっぽいですwww

あと、ビデオの転送機能のついでにQuickTimeで再生できるファイルとの連動性が強く
期せずPSPのビデオファイルをうまく取り込んでしまいました(笑)
これで良いのかSONY(wwww

こうやってみるとSonicStageに比べてコマンドが多いのが良い効果になっているようです。
個人的にはアルバム単位の管理機能がもう一声強化されればという気もしますが
オプション機能がおもしろいんで多少のことは目をつぶれそうです。

結論的には普通に買う人はiPOD買え。
聴く音楽にもよりますが少なからずとも音質にこだわるならND系を買えと。
ただこの場合変換はATRAC3の方が良いんだろうな~汎用性ないけど。

今日の1曲:Waiting For... / The UNICORN
AppleStoreでアートワークが見つからなかった物。
mixiのミュージック機能に至っては邦楽のユニコーンと勘違いしてたwww
いきなり「服部」のジャケットはどうかと思うwwww

【未承認】IPアドレスあげます【記事】

あいにくとリネージュ関係のようですがBOTトラックバックが在ったのでwhose情報貼り付け(さらし者の刑とも言う

ここから・・・・・・・

[ JPNIC database provides information regarding IP address and ASN. Its use   ]
[ is restricted to network administration purposes. For further information,  ]
[ use 'whois -h whois.nic.ad.jp help'. To only display English output,        ]
[ add '/e' at the end of command, e.g. 'whois -h whois.nic.ad.jp xxx/e'.      ]

Network Information: [ネットワーク情報]
a. [IPネットワークアドレス]     219.98.96.0/19
b. [ネットワーク名]             SO-NET
f. [組織名]                     SO-Net サービス
g. [Organization]               SO-Net Service
m. [管理者連絡窓口]             MK2734JP
n. [技術連絡担当者]             JP00001330
p. [ネームサーバ]               dnss3.so-net.ne.jp
p. [ネームサーバ]               dnss4.so-net.ne.jp
p. [ネームサーバ]               dnss5.so-net.ne.jp
p. [ネームサーバ]               dnss6.so-net.ne.jp
p. [ネームサーバ]               dnss7.so-net.ne.jp
[割当年月日]                    2002/04/12
[返却年月日]                   
[最終更新]                      2006/10/26 17:38:12(JST)
                               
上位情報
----------
ソネットエンタテインメント株式会社 (So-net Entertainment Corporation)
                     [割り振り]                                  219.98.0.0/16

下位情報
----------
該当するデータがありません。

Web版Whois検索サイトはこちら
http://whois.nic.ad.jp/cgi-bin/whois_gw

so-net.ne.jp からwhois検索しました。
このwhois情報は、2007年07月21日 20:17:09(1日前)に取得しました。
[ JPRS database provides information on network administration. Its use is    ]
[ restricted to network administration purposes. For further information,     ]
[ use 'whois -h whois.jprs.jp help'. To suppress Japanese output, add'/e'     ]
[ at the end of command, e.g. 'whois -h whois.jprs.jp xxx/e'.                 ]

Domain Information: [ドメイン情報]
a. [ドメイン名]                 SO-NET.NE.JP
b. [ねっとわーくさーびすめい]   そねっとさーびす
c. [ネットワークサービス名]     So-netサービス
d. [Network Service Name]       So-net Service
k. [組織種別]                   ネットワークサービス
l. [Organization Type]          Network Service
m. [登録担当者]                 MK2734JP
n. [技術連絡担当者]             YO078JP
p. [ネームサーバ]               dnss3.so-net.ne.jp
p. [ネームサーバ]               dnss4.so-net.ne.jp
p. [ネームサーバ]               dnss5.so-net.ne.jp
p. [ネームサーバ]               dnss6.so-net.ne.jp
p. [ネームサーバ]               dnss7.so-net.ne.jp
[状態]                          Connected (2008/02/29)
[登録年月日]                    1997/02/10
[接続年月日]                    1997/09/05
[最終更新]                      2007/03/01 01:12:52 (JST)
・・・・ここまで
後ついでなのでうちにごみトラックバックしてくれたところのIPアドレス晒し上げ。
下記のIPアドレス勝手に使ってかまいません
どうせ俺の物じゃないし、どうなってもいい連中のものだからね。
まぁ、IPアドレス知った所でできることは知れてるんでw
後念のため言っておきますが、トラックバックの欄に残っているサイトは晒し物の対象外です。
理由は何で在れある程度トラックバックの記事にそってて管理人を不快にさせないのでw
(もちろんありがたい理由でいただいてるのも多いですよ^^;)
219.98.105.62 07/07/22
60.40.15.127 07/07/15
222.148.15.214 07/07/14
122.20.97.195 07/07/14
202.126.240.48 07/07/06
222.78.82.83 07/07/06
59.86.15.126 07/07/02
124.100.87.40 07/06/26
24.18.39.251 07/06/13
60.41.50.59 07/06/04
222.78.83.205 07/05/30
122.16.56.36 07/05/28
219.39.126.28 07/05/27
220.162.150.209 07/05/26
59.58.219.153 07/05/25
121.102.144.10 07/05/22
219.214.100.244 07/05/21
203.167.76.133 07/05/21
220.8.224.93 07/05/20
124.36.226.135 07/05/20
122.19.220.30 07/05/20
141.155.6.28 07/05/18
218.125.160.36 07/05/10
203.78.245.134 07/05/09
221.21.95.15 07/05/08
222.122.29.161 07/04/30
222.228.139.72 07/04/24
59.85.107.19 07/04/24
67.69.98.10 07/04/14
75.23.41.204 07/04/09
121.114.5.124 07/04/08
58.80.125.199 07/03/25
220.106.73.193 07/03/25
133.205.94.* 07/03/14
133.205.94.6 07/03/14
133.205.94.9 07/03/13
218.127.64.18 07/03/11
66.160.206.207 06/12/19
61.192.218.241 06/12/15
219.161.164.66 06/12/15
220.211.8.98 06/12/15
58.89.141.177 06/12/15
58.138.31.183 06/12/15
219.100.43.160 06/03/05
220.150.172.179

ビスタ・シオ

そんなわけでVista64導入から1月ほどたったので中間報告でも。
ただし、私の感想で有り余り検証的なことはしてませんので、基本フィーリング
一応目安として◎、○、●、△、X位の評価もつけときますがおまけです。

まず、心配されていた安定性ですがHDDが古くXP時代はかなり不安定(具体的にはドライブの認識がしばし消える(汗))だったのもほとんど改善。不意のシャットダウンなどもなくかなり安定しています。変更◎。

デュアルコアCPUになったことも手伝ってマルチスレッド的な処理をしても極端なパフォーマンスの低下は感じられません。変更◎。

追加機能のDefenderはいろいろ言われてますがこれ使わない人は多分市販のソフトでもファイヤーウォールは切る人。防護力はともかくそういうレベルの仕様。○

Aeroはフリップ3Dの表示がかなりお気に入り。やってることは今までのAlt+Tabと大差はないけどXPと比較してデスクトップを選択できるので1つしかソフトを起動してなくても切り替えられるのは良い(ROとかやってるとしばし在ります)。あと最小表示のサムネイルがちゃんと画面表示と連動してるのも良い。グラボとメモリに余裕が在れば間違いなく◎。ない場合はX

サイドバーはワイドモニタ専用。19インチ通常から22インチワイドにしたところ見れることに。でも正直必須機能ではない(というかそれほどのガジェットが出ていない。一番役立つのは天気予報だと思う。△面白い物が出れば化ける。

で、最大の問題、ソフト互換。試したものを列挙してみます。

正常動作
インストールのみで動作

・ラグナロクオンライン
・ITUNE+QuickTime(Ver.7以降)
・edmax(フリー/シェア両方とも確認)
・sourcenext PANTGRAPHIC2 PACK
・WinAMP
・mixi station
・+Lhaca
・Adobe AcrobatReader8
・ATI Catryst 7.5(ひとつ前もOK)
・ロジクールのマウスとキーボードのドライバ
・エミルクロニクルオンライン

要アップデータ(もしくはアップデートされたもののインストール)
・InterVideo DVDCopy5platium
・B'sRecorder GOLD8 security
・EPSON PM-820関連ソフト
・V3 Internet Security2007

動作不能
・SOURCENEXT いきなりPDF professional3
・SONY SonicStage(最新4.3)
・NERO6(V6.6.1.6f DVDドライブのOEM)

予想より未対応が少ないと言うところでしょうか。

ただセキュリティの変更のため、ネットゲーム等のパッチを当てるような物はC:\ProgramFileのフォルダが保護されているために書き込みません。この場合はc::\に直接作るなどした方がよいです。アップデートで丸ごと入れ替えるITUNEやmixi stationは影響ないです(極論ネトゲーくらいですかね?)

ちなみにFEPの外部辞書も同様で辞書のフォルダの指定を
C:\User\ユーザ名\AppDate\Roming\Microsoft\IM_JP10\*.dic
にしないと反映されません。
この辺は正直改悪ですね・・・やりたい事の意図はつかめるんですがどうも方向性が悪い。×

しかしVista対応と在っても32bitまでと言うのが多く、64まで公式対応しているのを探すのは結構つらいです。安売りならえいやで行くんですが、に高い物となると・・・

今回動かなかったもののうち「いきなりPDF3」は実は2のユーザでもありあり、使い勝手が良いのでかなり重宝していたので実は使えなくなってかなり痛いです。一応Vista対応で同社のpaintgraphic2が問題なくいけるから大丈夫だと思ったのにorz

そして「Sonic Stage」公式Vista対応で、曲がり曲がりにも天下のSONY。IPOD追撃に必死のこの時期、まさかと思ったんですけどねぇ・・・(~ε~)ゼツボウシタ!
HP良く見てみると32bitまでって書いてあるしねぇ・・・これがないと、1.5時間の通勤時間に耐えられないわけで・・・no life,no music

・・・

・・・・・

Ipod_red 買っちゃった♪(テヘッ 

はい、iPOD nano 2ndG 8G。
AppleStore限定(PRODUCT)RED(TM)購入w

元々iPODの80Gを買うつもりではいたのですがどうしてもあの大きさがネックになっていて、現在使用しているNW-HD3の1.3倍くらい在るんで・・・で、AppleStore見たらこれが見つかったので、ぶっちゃけ、一目ぼれで購入決定。8Gなら1週間は持つ

というわで次回はこれ回りのレビュー?

今日の1曲:Strip My Mind / RED HOT CHILI PEPPERS
Snow(Hey Oh)が聞きたくてSTADIUM ARCADIUM購入したのですがアルバム全体として秀曲でかついろんなタイプの曲が在るのでこりゃ売れるわと納得。GN'RのUSE YOUR ILLUSION(2nd)もこのほう公正だったんだろうがあっちは全体的に曲がだめだった。

ロリ秋葉

爽やかな朝の会話を生中継。

紅 「22インチのワイドモニタが2万9千円だったので思わず買ったよ~。N3とかワイド画面でやりたかったしねぇ」
S氏「3万切ったか、どこで?」
紅 「おとつい開店した町田のツクモ。オープニングセールの特価品」
S氏「ちょwww町田にツクモまでできたのかよwwww」
紅 「あぁ、これで町田、ほとんど秋葉原と化したな」
S氏「いや、まだメロンブックス足りねぇよ」
紅 「・・・いや、あそこはよく利用するが重要じゃないだろ?」
S氏「何を言う。修学旅行できた中学生が追い出されるような店だ」
紅 「確かに、大通りに在るにもかかわらずR指定ってアレだよな・・・」
S氏「なにせ、制服の入店は禁止だからな」
紅 「・・・うむ。まぁ、でもこうなってくると町田はもはや小秋葉原と呼ぶしか在るまい」
S氏「小原宿とかそんなもんか」
紅「あぁ、だが秋葉だけに”小”ではなく、ロリと呼ぶべきだ。ロリ秋葉!
S氏「Σr(‘Д‘n)そ、それだ!」

と言うわけで今日から町田のことをロリ秋葉と呼ぶ運動をはじめてみる。

東京都ロリ秋葉市とかだめっぽくて.。゚+.ヽ| ゝ∀・*|ノ。+.゚ イイ!!

とりあえずロリ秋葉市民にけんかを売って逃げるだけの今日の日記(ぉぃ
 ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪

今日の1曲:ROMANCヨ / Janne DaArc

オカルト宣言/Secret Treaties

同じアルバムを2回買うと言うのを音楽好き、特に洋楽の人なら何度か経験もあるでしょう。私も過去には何度かやっています。思いつく限りでは・・・

1.Opiumu For Masses / BAD MOON RIGING
2.live evil / BLACK SABBATH
3.Assalut Attack / MSG
4.Final Vinal / RAINBOW

とりあえずすぐ思いついただけでこれだけです。ほかにもありますがとりあえず省きます^^;
この辺なじみの浅い方にはなぜ同じものを買うのか判らないかもしれませんが、順に解説しますと

1.持ってたけど売ったりなんだったりで手元になく再度聞きたくなったから。
2.レコードからCDになった際に省かれていた曲(この場合War Piges)が再販の再に再録されたため
3.紙ジャケ化+シングルのB面も収録されたため
4.アナログ2枚組みがcd化された際に2曲削除がCD2枚組みで再販されたため

このほか洋楽は売り上げを伸ばすためしばしボーナストラックが国内版に収録されますが同様に過去の物と区別するため、再販の際にボーナストラックが追加されると言うことはよくあります。

とまぁ、そういうわけで
Boc_tower_1 買っちゃった。:゜+(oノ丱`o)テヘ+゜:。
下から順に1st狂気への誘い(Blue Oyster Cult)、2nd暴虐と変異(Tyranny and Mvtation)、3rdオカルト宣言(Secret Treaties)、5thタロットの呪い(Argent of Fortune)

タロットの呪い以外はすでに2枚ずつ持っていたので多分まとめて3枚目ずつなんて初の馬鹿快挙
燦々と立ち並ぶBLUE OYSTER CULT TOWER完成ですよアハハ((⊂(∇`*)⊃))パタパタ
トロットの呪いの所がさびしかったのでSome Enchanted Eveningsのレガシーエディションで穴埋め。

しかしBOCの利マスターが01年に出ていたのは知っていて日本語が期待できなかったので(同年新譜としてCurse of Hidden Mirrorが出ていますが未だ日本版未発売)安売りしていたときに買ったのですが、まさか今頃しかも全品紙ジャケットで発売するとは思いませんでした

特にタイトルの「オカルト宣言」はこれまで日本語版をもっていなかったので見た瞬間購入決定。「タロットの呪い」もリマスター版はもっていなかったので瞬間決定でしたw

「オカルト宣言」についてはBOC、ならびにハードロックの名盤としても名高く今回このような形(値段も1800円と安く)再販されたのはファンとしても喜ばしい限りです。願わくはこのままの勢いで(現役活動しているバンドをつかまえてアレな表現だが)中期以降の作品なども出して欲しいものです。

DMCやROCK FUJIYAMA等の人気などもあり近年どうもメタル系のおばかな面が強調されている感も在るのですが「ニューヨークの冷たい狂気」とも称された、実に詩的で知的な決して爆音ではなく芯に響くようなメタルと言うのを味わって欲しいものです。

しかし、今回の再販、さすがにマニア向け商品らしく細部まで行き届いています。

まず、BOCといえばその独特のジャケットワークですが「オカルト宣言」は紙質も考えカンパス風に、そして内ジャケを再現したインナーはなんとカラー版、輸入版はここまでやってません。して、「暴虐と変異」の傑作ジャケット、なんと帯をこれだけ上にすると言う気遣い。これによりアートワークへの影響を最小限にとどめています。

そして邦題もタイトルの「狂気への誘い」、というか、私の持ってる日本語版こんな邦題ついてないんですが(笑)、収録のTransmaniacon MCは「狂気同盟」、I’m On The Lamb,But I Ain't No Sheepは「赤と黒(お前は奴隷)」とか、見事に70年代のまま再現。気合入りすぎです。

そのほかライナーノーツもちゃんと酒井康氏らにより、レコード収録の物をベースとしつつ書き下ろされています。

そんなわけで興味の在る方もない方にもとりあえずお勧め。確かに音楽としてはマニアックなのですが決して一般から外れ切った曲ではないのでぜひ聞いていただきたいです。

というか、旧版CD4枚プレゼント(笑)女性優先で(ぉぃ
欲しい人はコメント欄でw

今日の1曲:Fire of Unknown Origin(炎ありき)/BLUE OYSTER CULT
今まで「知られざる教義の炎」と自分では訳していたのですが、邦題はこうだったのか・・なるほどと唸った瞬間

虚空のスキャット

いまさらなのかもしれませんが脳内メーカをやってみました。
本当はリンク張りたいのだけどなんかうまく捕まえられないので勝手に探してください^^;

まずはオーソドックスに本名から。
Tksbrain ちょwwww

愛とHの狭間に欲望ってwwww
どう考えても直結一直線です、ありがとうございました(ナニ

というか、ただのエロイ人の脳内にしか見えませんヾ(´∀`*)ノァハハハハハハハハハハ

しかし愛と欲望のバランスはそれなりにいいので決して体だけが目的ではないと主張したい。主張した所で何が変わるのか不明ですが━il||li(っω`-。)il||li━…

気を取り直してハンドルで脳内調査、皆さんが見てるのはこちらですよー(ぇ
Red_lair ちょwwwwwwwwwww

嘘100%ってwwwwwwwww

仮想世界の住民だけに虚空の存在ってことですかぁ?;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

結論:「ウソ800」をのめ

今日の1曲:真っ赤な嘘 / 明石屋さんま
ひょっとするとさんまを超えた?ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァァァ~

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Twitterさん@TL

  • Twitter営業日記

ゴッドハンド

  • 作業工具専門店のゴッドハンド

Link Share

  • フルイチオンライン
    フルイチオンライン
  • フルイチオンライン<検索>
  • AnimateOnline
    アニメイトオンラインショップ
  • Link Share
    アフィリエイトならリンクシェア
  • プレミアムバンダイ
    ガンダム30周年記念キャンペーン
  • HMV/エルパカ
    HMVジャパン
  • BOOK-OFF Online
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ