アフィリエイト

« 無駄に驚いた情報 | トップページ | III sides »

Cultsaurus Erectus

我が家のクーラは先の住民が残して行ってくれたのですが、ここ最近ちょっと利きが悪い。そういえばフィルタ取り替えてなかったと思い出し、フィルタ交換に。洗浄するとだめなタイプなので交換しかなかったのですよ。

で、購入してきて古いフィルタを見ると、もう真っ黒(ノ∀`) アチャー
フィルタだけでなくそのケースも真っ黒なのでコリャいかんとケースも水洗いして、某カビフィルタも軽く水洗いののち乾かして再装着。

そして今動かして様子見。

さて、本日は選挙でしたが皆さんちゃんと投票にはいかれたでしょうか。今回は意義のある選挙だと思うのでやはり傍観は良くないのではないかと。白紙投票でも選択の余地がないということを声高々にするべきです。無効票は何もしないのとは意味が違うと考えるべきです。

さて、今回の焦点はこのクーラのフィルタを取り替えるかどうかと言うことです。

現在の社会情勢は前述のクーラとよく似ており

  • 状態はどうであれ、現状システムとして成り立っている以上そのまま使う
  • 部品を変えてみて効果があるかどうかを調べる

の2点が大きな焦点となっています。

現状のシステムを継続すると言うことは、少なくとも現在の状況は変わらないものの今後良くなる期待は薄。もし良くしようとするなら、結局どこかの交換を行わなければなりません

つぎに部品を交換してみる場合、あらかじめ機種を調べて、そのフィルタがちゃんとマッチするか、値段はどれくらいかかるのかなど調べなければなりません。また、交換の際、重要な部品を破損したり、紛失する可能性もあります。

クーラ程度のレベルであればこのリスクはリスクに入りません(多くの人の結論は出てるでしょう)がこと政治となると簡単にはいきません。

さて、今回の論点を見てみると実のところ自民党のほうが納得できます。この辺は現政権与党と言うべきでしょうか、数値の根拠・施政の方針なども間違いなく現実主義です。

そして、民主党に対しての最大攻撃点である、「政策の実現性の低さおよび論拠の無さ」については紛れも無い事実です。民主党は事実いまだにこの点については何の具体策も出ていません。民主党のマニフェストは二転三転し信用に足らないのも事実です。

ただ、最大の問題点は現実性のある主張しても、現実に対応して切れていない、または失敗し続けてる自民党が言ってもそれこそ説得力が無い。民主党を攻撃すればするほど自分たちの利権守るの必死だな( ´_ゝ`)フーンと言う印象が出てしまうのが今の自民党の立場。

さて、民主党はといえば・・・また、耳障りの良い言葉で実にやさしい政党のようなイメージを出していますが、確かに減税の分の負荷への保証がどこにも無い。個人的にはたばこ税という名の罰金を10000%にでもして補填すると言うなら他のことは置いて投票しますが(笑)増税なき減税は原則無い(よもや国債の大量発行とか言わないよね?)ので、政権奪取後にどこかで大幅な増税が行うと考えてよいです。

そんなわけで、与党および野党第1党はどちらも大差なく、欧米奴隷か特亜隷属かどっちもろくな道が無いというのが現状です。

ただ、それでも今を憂うなら、現状は変えざるを得ない。現政権に説得力が求められないなら、たとえ毒でも持って見る他無いということで民主党がリードしていると言う状況です。

しかし、2つしかないチョイスがダメなら、3つ目を作ると言う選択肢は無いのでしょうか。おそらくこの3つ目は政権は取れませんが、ここがある程度重要な比率さえ持てばむげには出来ない、と、実はこれが現在の公明党のポジションなのですが、カルトの比率は常識の範疇から除外せい( ゚д゚)、ペッ

2つのチョイス以外は無駄に見える選挙ですが、個人的には抑制力の第三勢力を作り出すには最も適した選挙ではないかと思います。ほら、ZZでもアクシズ重要だしΣ(゚□゚(゚□゚*)アホガイルー

で、この第三勢力は当然、現在の与党・野党第一と組むような党では第三勢力としての意味がありません。そんなわけで、やっぱりアノ党へ投票してきました(*´v゚*)ゞテヘッ

一人の一票は消して意味があるとは限りませんが、そこに考える意味が生じる以上、自分にとっての価値あるものとなります。だから、選挙には行きましょう。

個人的には無効票も票と認めて欲しいんだが・・・選挙時に無効(白紙)票の%(たとえば30%以上)なら重要な政策、税率引き上げ・憲法改正の政策時は政権は国民の信を得てないとして国民投票をおこなう物とか。

さて、クーラはちゃんと今も効いています。フィルタの有効期限は3ヶ月。その頃どうなっているでしょうか?

今日の1曲:Cultsaurus Erectus / BLUE OYSTER CULT
カルト信者であって、カルトの一員じゃない。

« 無駄に驚いた情報 | トップページ | III sides »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100961/46070689

この記事へのトラックバック一覧です: Cultsaurus Erectus:

« 無駄に驚いた情報 | トップページ | III sides »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Twitterさん@TL

  • Twitter営業日記

ゴッドハンド

  • 作業工具専門店のゴッドハンド

Link Share

  • フルイチオンライン
    フルイチオンライン
  • フルイチオンライン<検索>
  • AnimateOnline
    アニメイトオンラインショップ
  • Link Share
    アフィリエイトならリンクシェア
  • プレミアムバンダイ
    ガンダム30周年記念キャンペーン
  • HMV/エルパカ
    HMVジャパン
  • BOOK-OFF Online
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ