アフィリエイト

« Pad Staition | トップページ | ささくれ »

2009年ベストソング

遅ればせながら2009年ベストソングです。

1.Arma-Goddamn-Motherfuckin-Geddon / MARILYN MANSON
2.輝ける意思 / 人間椅子
3.喰らいあう / 陰陽座
4.Born To Be Your Baby / HOUSE OF LORDS
5.組曲「九尾」 ~玉藻前 / 陰陽座
6.Crossroad Moment / JIMI JAMISON
7.As I / JIMI JAMISON
8.House of Dreams / SUNSTORM
9.Supernatural / Grimstine
10.Bangin / HOUSE OF LORDS

いろんな意味で凄い順位wwww
アルバムでは6位とつけましたが、昨年度最もヘビーローテした曲としてはやはりマンソン先生のこの曲です。タイトルが既に放送禁止用語たっぷりって言うのが心憎いじゃないですかぁ(笑)
PVもナチ演説風になってたりと見所満載。しかしそろそろこの曲でのアイマスPV仕上げんと(汗)

2位 人間椅子。後々「ヤマさん」の歌詞の意味とか判って泣きそうになるんだけど

鉄の鋼は打たれて ますます強く輝く
君よ鋼の意思を胸に秘めろ
路傍の草は踏まれて ますます蒼く芽を吹く
君よ茨の道をあえて歩け

応援歌とか言われて、なける曲などと言われてる曲に比べて、なんと厳しいか。まさに文学。人間椅子は常にこういう曲があるんだがこの曲はホントにストレート。意思と石と鋼が見事に交わってるとしか。

3位 陰陽座名物アルバム最終曲。うん、今回のは反則、もっとやれww

4位 メインのコーラスがかっこよすぎる曲。お得意のメロディックハードポップ。タイトルからして名曲「Born To Be Wild / ワイルドで行こう!」なんだけど聞いてるとにやりとする感じもω・)b

5位 ライブでは思った以上盛り上がらなかった印象があるなぁ。個人的にはキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!な感じだったんだけど回りは割にシーンとwww
世間とのずれを感じた一瞬wwww

6、7位 JIMI先生良いよ(*´Д`)ハァハァ
圏外扱いになってしまったけど1曲目のBattersedもかっこよすぎるし。曲単位で見ると上位が強すぎる感じですかねぇ・・・

8位 JOE LYNN TURNNERのSUNSTORM。このアルバム自体、RAINBOW風、JOEのソロ風とあるけど、これは良い感じに中間が取れていて(ややソロ風)、エモーショナルなボーカルのお手本と言ってもいいくらい。コレだけのボーカリストなのに絶対に評価が低すぎるよなぁ・・・

9位 こちらもエモーショナルというか、メリハリのあるボーカルとしては超一級のグリメット先生。エモーショナルという点においてはGRIMRIPPER時代のShow Must Go Onが傑作なんですが、バラードではなくよりハードに歌い上げている曲では久しぶりの傑作。

10位 一瞬だけSTEEL PANTHERやBON JOVIと間違えたのは秘密だ(爆笑)
でも良い意味でそういう空気を梱包しつつちゃんとHOUSE OF LORDSの持つブリティッシュハードも持つ稀有な曲。

今日の1曲:Holy Diver / DIO
癌治療を開始されたとのことで一刻も早い回復をお祈りします。

« Pad Staition | トップページ | ささくれ »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100961/47442236

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年ベストソング:

« Pad Staition | トップページ | ささくれ »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Twitterさん@TL

  • Twitter営業日記

ゴッドハンド

  • 作業工具専門店のゴッドハンド

Link Share

  • フルイチオンライン
    フルイチオンライン
  • フルイチオンライン<検索>
  • AnimateOnline
    アニメイトオンラインショップ
  • Link Share
    アフィリエイトならリンクシェア
  • プレミアムバンダイ
    ガンダム30周年記念キャンペーン
  • HMV/エルパカ
    HMVジャパン
  • BOOK-OFF Online
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ