« やってきた赤い奴 | トップページ | インプレッションその2 »

インプレッションその1

なんか納入以降天候不順でようやく乗れたCBR150のインプレです。

結論から行けばバイクとしての立ち位置こそ難しいものの良質のバイクというところでしょうか。

そもそも150ccという軽容量からいってもガリガリ峠を攻めるようなバイクではなく、(少なくとも日本においては)本来の目的はホビーまたはセカンドマシンとの位置づけが妥当で値段対比の高性能を求めてはいけないとwwww

さて、そういうバイクをメインに持ってきた場合どうなるかというと・・・実は何も困らない。なぜなら乗ってる人間がすでにそこを割り切っているため、むしろ極端にスピードが出ないのがありがたいという状況^^;

そして、町乗りをメインにするため低速のトルクが十分確保されていれば良く、そこについては文句なしで、下手をするとVTR250より1速の瞬発性能は良い。ただ、VTR250の場合1速でそのまま延ばしても不便を感じなかったのに対してCBR150では一気に落ちるためすぐ2速にする必要はある。

手間といえば手間だがこのギアチェンジによるスピード感の違いを楽しむことができるのは紛れも無くレーサレプリカで、復帰したてのサンデーライダーにはちょうど良いリハビリでもある。

そんな走るのには楽しいバイクではあるのですが、問題点がひとつ。

カウルは飾りヾ(*゚A`)ノエロイヒトニハソレガワカランノデスヨッ!

っていうか、飾りならまだしも、カウルの分横風をもろに喰らいかつタイヤが細すぎるため、ちょっとした強風でも恐ろしくふらつく。

いきなり高速とかに乗ってたらたぶんパニック状態wwww

高速デビューはもう少し慎重に行ったほうが良いかと^^;;;

ちなみにフロントカウルも細すぎるためカウルで分流した風を俺が幌になって受け止めるという間違った図式が成立しています、つまり、デブには乗れないwwwww
ついでにライディングジャケットとか無いので普通の革ジャンで乗ってたところ革ジャンが風を含んでしまいまた空力的不安定に。結構怖いwwww

ローシート&アップハンドルは悩みどこもあるものの前方視野と姿勢に関しては理想的。あとは風力をどこまで耐えられるかの勝負( `,_・・´)フンッ

まぁ、色々言ってますが、結局のところ、やっぱバイクは最高、以上wwww

今日の1曲:Go!Go!Maniac! / HTT

« やってきた赤い奴 | トップページ | インプレッションその2 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>櫻さん

25スクータならフロントカウルで体覆われるじゃないですかwww

関西方面で一番凶悪な阪神高速に乗れれば東名とか敵じゃないですwwww

ビッグスクーターは風防はショートだし、タイヤも意外と細いので、高速はまだヌルイ阪神高速しか乗った事しかありません。

えっ?
主要高速?
怖くて乗れないよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100961/48227194

この記事へのトラックバック一覧です: インプレッションその1:

« やってきた赤い奴 | トップページ | インプレッションその2 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Twitterさん@TL

  • Twitter営業日記

ゴッドハンド

  • 作業工具専門店のゴッドハンド

Link Share

  • Link Share
    アフィリエイトならリンクシェア
  • プレミアムバンダイ
    ガンダム30周年記念キャンペーン
  • HMV/エルパカ
    HMVジャパン
  • BOOK-OFF Online
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ