アフィリエイト

« メシツクリマスPart1 | トップページ | 【コネタマ】(ヽ゚д)クレ【(・ロ・)<コトワル】 »

【コネタマ】未知との遭遇【ネタバレ注意】

ブログネタ: 地球滅亡まであと1週間だと分かったら何をする?参加数拍手

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+大声でいえないようなこと:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+(`・ω・´)シャキーン
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ後腐れない生活万歳ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

そんなこんなで自宅の修繕工事が始まりまして、足場組み立て中で、これが予想以上にうるさくちょっと集中したいときにきつい。そんなわけで料理やブログに現実逃避(ぉぃ

そんなわけではないですが10/1の映画の日に見に行ってきました。

機動戦士ガンダム00 劇場版 -A Waking of the Trailblazer-

実はTVシリーズ殆ど見てないでストーリはプラモの箱で補完している私ですが、ガンダムが宇宙人と戦うという往年の東映漫画祭り的なストーリの地球滅亡物かと思い映画の日半額で見に行ったわけですが・・・

結論をまず初めに言ってしまうと、予想を裏切って面白い

といってもストーリ的に大きなどんでん返しがあるわけではない、むしろある程度予想されたストーリ展開なのですがキャラはちゃんと生かされてるし、(オフィシャル映像的には)シリーズ初の異星態との戦いというSF的なモチーフながら破綻はないです。

というか、再構成のZとかに比べてもさすがに1本構成で纏めてるだけに良く出来てるじゃん。正直、ガンダムをこのテーマでをこれだけのレベルでやると、似たようなテーマの来年のイデオン30周年は相当厳しいんじゃないかと

あと、シナチク共を使わない作画は良いね☆ミ

ストーリはTVシリーズの後で、地球連邦により人類の統一的統治が出来、一部の旧勢力(アロウズ)の反乱等多少の落ち着きのなさはあるものの比較的平穏な日々となった地球。

ソレスタルビーイングは人類統一の尖兵的立場として現在の政府にプロバガンタ的に利用されており、劇中映画の「ソレスタルビーイング」という戦隊物風の映画が作られている。これが出てきたときTVシリーズ見てない私は簡単な総集編と信じそうになった(笑)

初めのコロニー作業者の環境調査にマリナが向かうシーンとMSに襲われた所を刹那の操縦するフラックに助けられるシーン、ここ長い割に不要かと思っていたのですが、良く考えると実はラストシーンに繋がるのね。
テロリストに対しても対話するマリナと対話に行き着くまでの戦いを止むなしとする刹那を対比しているわけです。

普通のガノタ的にはここのフラッグカッコイイ(∩´∀`)∩ワーイ

そして、刹那以外のイノベイタ、デカルト・シャーマン。刹那と同じ能力を持ちながら、対話など考えない軍人。自分に対するモルモット扱いのせいで性格が屈折(あたりまえだ)。その鬱憤を晴らすためギャプラン+メッサーラなガデラーザで出撃して120年前の亡霊を単騎で撃墜する。その破片が地上に落ちるところから物語が始まる・・・

敵(エルス)が宇宙人とか異星人ではなく、あくまでも異性体として意思を持つがコミュニケーションは取れない物体というのが物語の肝で、「お互いを分かり合うためにはどうすれば良いのか」これが主題で、その手段として戦争をしてしまうのが今回の関係。

お互いがわからないため、知識を武器に戦争を始める。120年前の船から得た知識で戦いの歴史を正としたエルスは戦うことで「説得」を開始する。知識ではない本当に理解をするために必要なことを「対話」に求めていたイオリアの思想を体現できるはずのガンダムと刹那はどういう行動をとるのか・・・

せっかくTVシリーズ生き抜いたキャラをここで殺すことには賛否両論らるのだろうけど、意思の結束という表現は間違ってないし、そんな中で対話しようとする刹那を身をもって対話の場所へと向かわす礎になるグラハムとか、思想への理解を広げるのは良い演出。

TVでも評価の高いグラハムですが、劇場版でも見せ所満開です。上記シーンでの「少年よ、行け!これは死ではない、未来への道筋である!」とかカッコヨス(つД`)
ぜひ、我が腐った地球連邦に(ry

MS戦を筆頭にアクションは満載でその辺とってもかなり楽しめる仕上がり。

ラストシーンの年老いたマリナと外宇宙より帰還した刹那の懐合。最終的には対話をあきらめないというマリナの思想を成功させた刹那が言う「マリナ、君が正しかったよ」。TVシリーズもちゃんと総括できてるのは演出の妙。

やってることの奇抜さとか有るせいで評価が若干低いようなのですが、シナリオ・演出・作画どれも高レベルで個人的はかなりお勧め。おかげでTVシリーズ見直すかかなり悩み中。とりあえず1STシーズン第1巻中古980円か・・・(ぉぃ

不満なところはミーナをもっとエロく!(# ゚Д゚) クワッ
サービスシーンは殆ど刹那だからな、ドラゴン紫龍なみに脱ぐ

今日の1曲:閉ざされた世界 / THE BACKHORN
少なくともZのGACKTよりは印象に残る。

« メシツクリマスPart1 | トップページ | 【コネタマ】(ヽ゚д)クレ【(・ロ・)<コトワル】 »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

>ZAPさん

TVではグラハム1回しか見たことなかったけどインパクトあったしなぁ・・・今回も出番こそそれほど多くはないですが出てくる度に名台詞でさすが名言ノートが販売されているだけのことはあります。

今回はさらにすごいトランザムもっとすっぽんぽんに(マテ

グラハムは私にとってこの作品の全てでした。
なんせ途中からガンダム00観たいのかグラハムが
観たいのかわからなくなっていましたから…

でも彼は転生して今は荒川の河川敷で
散髪屋をして穏やかに暮らしていますよ?

あと刹那はトランザム発動させる度に脱げば
自ら聖衣を外すだけで脱げる紫龍に並べると思うんだ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100961/49721013

この記事へのトラックバック一覧です: 【コネタマ】未知との遭遇【ネタバレ注意】:

« メシツクリマスPart1 | トップページ | 【コネタマ】(ヽ゚д)クレ【(・ロ・)<コトワル】 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitterさん@TL

  • Twitter営業日記

ゴッドハンド

  • 作業工具専門店のゴッドハンド

Link Share

  • フルイチオンライン
    フルイチオンライン
  • フルイチオンライン<検索>
  • AnimateOnline
    アニメイトオンラインショップ
  • Link Share
    アフィリエイトならリンクシェア
  • プレミアムバンダイ
    ガンダム30周年記念キャンペーン
  • HMV/エルパカ
    HMVジャパン
  • BOOK-OFF Online
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ