アフィリエイト

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

【さいてん】0点 ゆれすぎ【ぽろりもあるよ!】

またもや原作付映画を原作見ずに行ってまいりました(笑)
というわけで、恒例のネタバレ付レポート、今回は1/29公開の【GANTZ】にございます。まずは一言でいうなら・・・

二宮君おっぱい星人(゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ

と言うのは三分の一ほど冗談で、実によくできた映画なのですが、個人的にはCGクォリティ下げてもいいからTVで連ドラとしてやってもらえないだろうかと言うところ。

シナリオは前後編になっているとは言え、話はきちんとまとまっているのですがそれゆえ早く連続で見たいという欲求がねぇ(笑)
あと、予告編も含めて後編でほんとに終わるのか、不安要素がワクワク感と一緒にあるから( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

あと、GANTZスーツはエロい(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

そんなわけでネタバレはいつも通りこの下に・・・・

続きを読む "【さいてん】0点 ゆれすぎ【ぽろりもあるよ!】" »

各地名産

先の職場見学の最終日、JAXAに見学にいった我々の裏で隣の席のT氏は上海へ旅行に行っていました(笑)

もちろん、普通に欠席して旅行なので特に問題はありません。さらにもう一つ隣の席のY氏は鹿児島の実家へ帰省。正月は飛行機代が高いのでとのこと、なるほど(笑)
そして、一足早く帰ってきたY氏は鹿児島のサツマイモを使ったレアチーズケーキを買ってくれました。

鹿児島なのでしろくまのかき氷を要求していたのですが流石に冬でも無理とのことで(笑)。
でもこちらのチーズケーキも保冷剤と一緒に持ってきてくれたのでもらった時も冷たくいただけるというもの。Y氏も「これが一番、好評で無難です」と言っていたのだが、無難どころか非常に美味しい(゚▽゚*)

チーズの風味とサツマイモの甘みが凄い合っていて口の中でとろける感じ。多少温まっててもおいしいだろうけど確かに冷たい方がより美味しい。

そして、その翌日、T氏も上海土産と言うことで持ってきてくれたのが・・・
Cha_char01
色々詰め込み過ぎて元ネタが何かわからないばったもん人形wwwww

私が頂いたのは当然のようにシャアザクですが、他にはガンダム、ドラえもん、ノーマルザク、ミッキー、ダースベーダー、ドナルドと明らかに一社で独占できないラインナップm9(^Д^)プギャー

T氏曰く「毛沢東バッチ買って来れなかったwww」
いやいや、いいチョイスです(笑)

よく見るとしたの金色の部分に「マスク外れます」って書いてあるのですが、その絵に描いてあるマスクが仮面ライダー( ´艸`)プププ

マスクを外すと顔はポストペットのモモ風である意味よくできていますwww

そしてうちに帰って、あれがあることを思い出したので一緒に撮影・・・
Cha_char02 ペプシのおまけでついてきたガンダムのベアブリック(´(ェ)`)ベアー

きのせいか、ばったもんの方が出来が良い・・・?( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

ついでにばったもんのマスクをバエブリックに被せてみたところ、意外とうまく被れるが下手するとマスクが破れそうなので元に戻す。マスクは薄いゴム製(/ω\)キャッなんで繰り返し被せると破れそうです。

今日の1曲:Man Behind the Mask / PRIDE OF LIONS

すぴ☆こめ

朝のスピーチ、今週からはやめた人の穴埋めと言うことで訓練校の会社の人に。今日のスピーチ担当の方はなんと、軍ヲタ(゚▽゚*)オォー

この手の軍事系雑誌の話とかをされる。そして、スピーチ終了後スピーチに対してのコメントを行う。

担任「今日の担当は?」
日直「えっと・・・紅炎さんお願いします」

∑q|゚Д゚|pエェー

ふふふ・・・軍ヲタの人のスピーチにちょっと前まで本物の武器を作ってた私がコメントするとはなんという運命の冗談かwwww

紅「軍需関係がお好きと言うことで、そんな方のスピーチに少し前まで海保で40ミリとか30ミリぶっ放してた私がコメントするというのも冗談みたいな話ですが・・・(少し省略)・・・ところで、雑誌をいくつか紹介されていましたが、「MC☆あくしず」はやっぱりだめですか?( ゚д゚ )<クワッ!」

・・・
・・・・
・・・・・
・・・・・・すいません、その本知りません・・・

∑q|゚Д゚|pエェー

そうか、一般の軍ヲタには知れ渡ってないのか、あの本・・・

後で読んでみますと言う社員さんを、マジメな本じゃないですからと言って止める。しかし、元々ドン引きなテーマでのスピーチを、コメントでよりドン引きにするというのはどういうことなんだ・・・?

今日の1曲:サイレント・ヴォイス/ひろえ純
wikiによってはハマーンのテーマソングと書かれてる。つまりアクシズ、MC☆あくしずのテーマソ(ry

【発売記念】What if・・・?【イベント行ってきたよ!】

少し前の記事でも書いた通り、本日MR.BIGの「What If...」発売記念のイベント行ってまいりました。場所は高田馬場のESP本館の地下ホール。ESPの建物は電車からちらっと見えたけどキャパはそこそこあるのかな?

開場が14時からなのでそれまではネカフェで時間つぶし。一応その前に会場の位置だけ確認。かなり奥まったとこに有って分かりにくい。

13時ごろにネカフェを出て昼飯を食ってから先ほどの確認しておいた会場へ。14時開場なのでまぁ、13時40分ごろに行けばいいかと思っていたら・・・

Mb01 ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
うぁ・・・もう黒山の人だかり・・・
返信されたはがきに書いてあった番号が整理番号になっているようで、私のものには「20264」とある。
会場整理の方が下三桁で呼んでいますーと叫んでいる。今どうやら200番前後。つまり写真の奥のほうに200人ほど潜んでるわけです・・・・(汗)

しばらくして会場入り。地下のステージに通されるがキャパ300~350くらいに見える会場にどうやら400人以上入ってる模様。後見ると入ってきた入口が見えない。

ステージに目を向けるとマイクが4本とベースとアコギ(エレアコ?)・・・あれ?ドラムないケド・・・トークの合間に軽く弾く感じなのか?

満員のためいい加減暑苦しくなってきた頃、ようやく司会の方が現れる。残念ながら伊藤政則氏ではない(笑)

「皆様、寒い中ありがとうございます。本日は(省略)、アコースティックライブと握手会になります。(省略)さぁ、午前の人はもっと声が出てたぞ!(以下省略)」

やっぱり午前もあったのか・・・ってことは合計800人くらいのイベントなのかこれ!!(゚ロ゚屮)屮

そして、司会の人が引っ込んで、いよいよMR.BIGのメンバー登場・・・(A;´・ω・)ドキドキ

まずビリー・シーン(b)登場、なぜか手を合わせてお辞儀するナマステスタイル(笑)
続いてパット・トーピー(Dr)、エリック・マーティン(Vo)、ポール・ギルバート(g)と登場。ビリーとパットのファンは声が野太いwwww

ビリーとポールがそれぞれ楽器を持ち、エリックはマイクをつかむ・・・パットは・・・

なんであんたタンバリンなんだよwwwwwwww
どこの唯タソwwwwwwwwwww

そのまま全員がスタンバイ(笑)したところでエリックが「コンニチワー、まずはニューアルバムから・・・Undertow

予想通り1アルバム同様1曲目から始まる。元々ややダークでハードなナンバーだがアコースティックギターに代わっても特に雰囲気は変わらないがエフェクタがない分クリアな感じ。しかしながら、初めてビリーのベース見たのですが・・・・

もう圧倒(゚0゚)

まず、こちらも音はかなりクリアでほんと変なエフェクタ入れないでピッキングでバリバリ勝負してるっていうか、スラップを拳でほんとに殴るように使うとか、タッピングを指二本でやるのにエイトフィンガータッピングするとかハイポジションでのタッピングとか、なんかタッピングの話ばっかりになってるけど、当然このドラムの無いステージできっちりとリズム作ってるわけなのでそ言う部分も含めてすげーとしか言いようのないプレイ

そして、パット・・・こっちもすげぇ・・・タンバリンが完全にリズム楽器になってる!!(゚ロ゚屮)屮
本来ない楽器なわけだから、変なとこに入れると当然違和感がバリバリになるはずなんですがほんとに自然にタンバリンの音が入ってきてるという・・・

もう、この1曲目だけで彼らが本物のプロ集団だっていうことはわかるわけで、この時点で来てよかったと思ってしまうがもちろん、これだけでは終わらない。

次も新譜から・・・Stranger in my Life

ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
アルバムの中でも1,2を争って好きな曲だし、アコースティックの似合う曲だと思ってたのでこの選曲は感激。

もちろん、この曲も素晴らしい出来。それにしても生で聞くとエリックってホント旨いと思うなぁ。CD以上にソウルフルな歌い方できる人ですわ。ポールについてあんまり触れてないけど良いよね?この人はもう完璧だと思うから(笑)
ポールはエレキだからアコースティックだからと言うよりはこの曲だからっていう弾き方してるんだと思う。だから、曲としての差は割に少なくってそれでいて楽器の音質をきっちり生かす弾き方してると思うですよ。

そして、次の曲に行くところで、エリックが少し奥へ行き・・・なんとアコギをもう一本出してきて持つ。そのギターはパットに譲るべきだ(笑)
そして、ストラップを肩にかけ・・・

エリック「チョットマッテクダサイwwww」

なんか探してるみたいだwwww
横からポールが「ないの?」みたいな横槍を入れて遊んでるのを生暖かく見てるパットとビリー。もう仕方ないって感じでギターを構えたエリックにポールが・・・

ピックを差し出した(爆笑)

エリックどうやらピックをポケットに入れておいて無くしたらしいwwwww
そして、3曲目は・・・

TakeCover!

旧作からの名曲、演奏はもちろんいうことなしだし、客席も一丸となっての合唱。個人的に思い入れは少ない曲なのだけどやっぱり、名曲は名曲。

そしてライブはこの3曲で終了。少ないとは思いつつも内容的には十分すぎるほど堪能。もう、これだけでライブちゃんと見たいっていう気分になります。

そして、少し会場のセットを変更して握手会。アイドルじゃないんだからと思いつつも噂の手のでかい二人をチェックできるということで(笑)

しかし、こういうのにあんまり興味がないこともあり、握手の時何を言えばいいのかわからないのでとにかく今日の素晴らしいライブに感謝の気持ちを伝えられればいいと思い、とにかく「Thank You」と言うことに。これ以上の英語は知らないしwwww

遠目から人の見てるとポールとかエリックはとにかく愛想がいい。ほんとに人が良い感じ。パットとビリーは私の並びからうまく見えなかったのですがやっぱり、受け答えとかしっかりしてる感じ。

で、ポールは目の前に出てくるとホントでかいwwww手もやっぱりでかいwwww
エリックやパットは外人にしてはそれほどでもないかン時。特にエリックはあんまり身長変わんないんじゃ・・・^^;;
そしてビリー。

ビリー「Hello!」

まず挨拶からだ!∑q|゚Д゚|p

紅炎「H,Hello! Thank You!」
ビリー「fine,Thank you,too! next,time.See you again!」
紅炎「゜.+:。(*´v`*)゜.+:。s、see you again!」

今ほど英語を勉強すべきだったと後悔したことはないぜ・・・  il||li _| ̄|○ il||li

ほんとに、自分のヒーローの一人だったビリー・シーンからまず、Hello!なんて言われると思ってなかったよ!そして慣例的な挨拶かもしれないけど、「また会おう!」なんて言わるとは思わなかったわけで。つまり・・・

いくよ、俺、考えず武道館行くよ!(ガロード調で)

今日の1曲:To Be With You / MR.BIG
ある意味一番アコらしい曲だけどこれカバーだしね、一応。

【コネタマ】防御ライン【ジェシー・メイビアと48の技たち】


常時安全セキュリティ24

ブログネタ: 【賞品付き】セキュリティ、何に気をつけてる?参加数拍手

ネタがないときのコネタマです。久しぶりの懸賞付き。
私、意外とセキュリティにはかなり気を使っております!(`Д´)クワッ!

ピッキング対策にICカードによるキーカバー付けたり!
すべての窓に割られてロックが解除されても窓枠が動かないように、もう一つロックを付けているとか!

・・・・はい、わかっております、PCのセキュリティのことですね、本題は。

基本的にはセキュリティソフトを一本導入する形にしています。ファイヤーウォールは外していますが、必要があればルータのフィルタリング機能を使ったりなんやらで防ぐ準備はできてます。

ネカフェなんかはよく利用しているわけですが、パスワード関係は基本的に信用できるPC以外では使わないを前提に。メールはWebメールは使わないで持ち込みのHDDからダイレクト起動(これはこれで危ないのですが)。ROなんかは一応ワンタイムパスワードを利用することでキーロガー系のウイルスには対処できます。

セキュリティソフトについては特に有料・無料気にせず気になったものを使用。2ndPCは起動回数も少ないので無料のAVG。メインは現在ROのアイテムチケット付のウィルスキラー。3rdのノートPCは本来なら一番気を使うのですが、今はお金がないのでウィルスキラーの付加アカウントを使用(実際にはメイン側がおまけで3rd側が本垢)。

ソフトは最近は3年間無料とかのソフトも多くなってきましたが、いろいろ試せて面白いという理由で毎年変えています。ただ、ここ2年はROのアイテムチケットが付くという理由でウィルスキラー。昨年のUSBメモリ版が、使い終わればただのUSBメモリになるという点でもよかったのですが今回のはDVD版しか出なかったのが残念です。

参考までにこれまで使ってきて良かったソフトと悪かったソフトをちょっと紹介

・良い・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
NOD32
とにかく軽い。アップデートしているのはダイアログ出てくるのでがはっきりわかるにもかかわらず裏作業しても動作がほとんど気にならない。Dualコア搭載前のノートPCでそれだったので今の大容量メモリ、多数コアのCPUなら相当良いのでは。

ウイルスキラー
世間で言われるほど重くはない。動作してるかどうかわからないくらいのものが好きなので(わかるものはえてして重すぎると判断しているので)この点では高い評価。若干アップデートが後手に回り気味なのが気になるところかも。

AVG
動作は結構重めではないかと思う。アップデート中の裏作業は結構つらくなる時があります。(個人ユースでは)無料と言うこともあるので過度の期待をしない分には十分優秀。

・悪い・‥…━━━★・‥…━━━★・‥…━━━★
ウィルスセキュリティーZERO
使っていたのはかなり古いバージョンなので今は同じかわかりませんが、気が付くと究極のウイルス対策「ネットに接続させない」を実施してくれるので使い物になりませんでした。

カスペルスキー
これは3、4年前のバージョンですが、とにかくいろいろ設定しないと動かないとは聞いていたのですが、キャッシュクリアはまぁいいとしてもIEの設定とかもデフォルトに戻したりOS側の設定も変にいじるなど環境を戻すのに一苦労したうえ、無視リストがまともに機能しないためソフト起動で毎回確認、揚句ネトゲーのようなパケットのやり取りの多いのをすべて攻撃と解釈するためとにかくソフトを落とすなど最高に使えなかったソフト

まぁ、ソフトについては使わないソフトの情報は古いので参考程度にしてもらえれば幸いです。

今日の1曲:You Can't Do It Right / DEEP PURPLE

大人の社会見学(はぁと)part3

最終日、因縁のJAXAへ・・・行きました終わりましたΣ(゚д゚;)ェー

正直な話、目的もなくガイドもなく行って見るところは1か所しかないのでこれは大失敗かと・・・
一般開放日なんかはちゃんとしたガイドもあるし、見どころも多いけど平日の見学は全くダメ。ただ、展示場の本棚の本は読み放題で「宇宙兄弟」とか入ってるのでそれを読むまでは時間はつぶせそうです。

で、次に行ったのがお隣の相模原市博物館。こちらはと言うと・・・かなり面白い。ある意味近所過ぎて行ったことがなかったのですが、展示内容が予想以上に面白い。

相模原は元々JAXAがあることもあり宇宙の町として売り込んでいるところもあり、のぼりなどではプラレタリウムをアピールしているのですが、実際のところそれより歴史展示が充実しています。

石器時代の石器展示はもちろん、農民の暮らしの展示として実際に座れる家屋の復元、相模原周辺の自然を再現した模型、近代の町を3Dで写したスペース、これがとくに素晴らしい出来で正面の一部をちゃんと作ることでおくの3D 表示の部分のリアリティを増すという素晴らしい出来。一度に回るより1時間くらいで何度か見て回ったほうが面白い感じはしますが、遠くの方も是非一度どうぞ。

最終日らしいgdgd感で終わったところでそのまま町田まで買い物に。

うん、基本的にgdgd意外にネタがない最終日でしたwwwww

今日の1曲:Dark Times / HAREM SCAREM

大人の社会見学(はぁと)part2

シリーズ第2弾は東京電力 横浜火力発電所とJALの整備工場。

今回は待ち合わせは特に問題なかったが、バスの時間もあるので来た順で現地へ行けとのこと。その第一陣はどういうわけか昼コースの人のみ(笑)

そして現地に到着した我々を待っていたのはでんこちゃんの人形。しかし先行したはいいが結局全員集合まで待つことに、結局gdgdなところが素敵wwww

集合後、火力発電の紹介ビデオを見たのち中央制御のエリアを見学。中で働いてる人は4人+メンテナンス要員の2人の6人しかいない。

案内員「昔は30人ほどいたのですが今はコンピュータ制御で4人でできるようになりました。そして、今彼らは忙しそうに動いていますが、普段は真ん中でだべってるだけとかも多いです」

Σ(゚□゚(゚□゚(゚□゚(゚□゚(゚□゚(゚□゚*)エェーッ

案内員「ここ制御室ですので、慌ててるということは何かあった時なので、ここはサボってるくらいのほうがちょうどいいのです」
納得したwwwww

そのあと、発電の仕組みの模型や、実物を見学。この辺エンジン好きな人は結構面白いかも。タービンの分解模型とか内部に冷却風送り込むスリットとかあるなんて知らなかったよ。

次に行ったのが発電の煙突。これがまた凄いもので・・・
01 こんな感じw(゚o゚)w

上のほうに出っ張ったところがあるのですがこれが展望台になっており、その高さ180mw(゚o゚)w

なお、煙突と言っても昔のような黒々とした排煙は既になくちゃんとフィルタリングされたクリーンな排煙とのこと。実際このように真下から見ても煙とか見えない。予備として稼働している古い発電機関からかなりの量の排煙がいまだに出ています。

エレベータの都合もあり、2班に分けて煙突の中へ入る。展望台は実は2階、ただし180m先(笑)

案内員「以前、「ナニコレ珍百景」っていう番組から取材が来たんですよ。」
w(゚o゚)wオォー
案内員「ただ、残念ながら没になってしまって^^;;;」
  il||li _| ̄|○ il||liオォー
案内員「かわりに「鉄腕DASH」という番組が来たんですよ。」
w(゚o゚)wトキオォー
案内員「スカイツリーを見るのにどこが一番見やすいかっていうことで来られたんですが、あまりにも見やすすぎて番組的に面白くないということで没に・・・」

ちょwwwwwww鉄腕DASHwwwwww

2分ほどかけて180mの展望台に到着するとそこは・・・・

02 目の前に広がる絶景
写真悪いけど、これ真ん中あたりにスカイツリー映ってます、多分。

ベイブリッジ、海ほたる、東京タワー、スカイツリー、富士山、南アルプス、相模大野などの関東の名所が一望に見渡せる。

本気でデジカメ持っていかなかったことを後悔  il||li _| ̄|○ il||li

帰りにはお土産としてでんこちゃんクリアファイルをいただくwwww
ついでに広報担当の方より、おひとりでさまでもご案内いたしますので是非宣伝してくださいと言われたので宣伝代わりに本ブログを(笑)
実際この景色は一度くらい行っておくことお勧めです。事前連絡だけで行けるのでお手軽なデートコースにぜひ(ぇ

そして、良いテンションになりつつ羽田のJAL整備工場へ向かう。

途中腹痛のためトイレに寄ったところ見事に置いて行かれる∑q|゚Д゚|p

多少時間に余裕もあったので適当に進んだところ何とか到着。ほかにも3名ほど遅れてたんだが・・・いくら子供の遠足ではないにせよgdgdな気がするなぁ・・・・

そして、まずは定番の説明ビデオだが、なんと声が古谷徹wwwww

いつJALが大リーグボール2号のごとく消えるのか気になってしょうがありません

ビデオと説明が終わって工場見学の前の休憩時、なぜか始まるおっさんのファッションショー(笑)
説明を行った部屋に機長、CAの帽子や制服、整備士のつなぎなどもあり、講師陣が面白がって着ている。特に我々昼コースのU先生の作業着はその辺の道路でライトサーベルを振っていても違和感がないほど似合っている(笑)

なお、整備工場内は写真は特に制限しないがブログやネットへのアップはやめてほしいとのことなのでかなり撮ったのですが掲載はできません。

整備中と言うこともあり、邪魔にならない範囲ならある程度飛行機に近づけることもありかなりの迫力で飛行機が見られます。また、工場の横手が発着場で、こちらも結構近いところで見えます。

さすがに、経営再建中のJALはパンフ以上のお土産はありませんが、JALマークの無いJALの飛行機が見えるなど内容的にはなかなか面白いものでした。

さて、明日はいよいよ最終日、選りにも選ってのJAXAです  il||li _| ̄|○ il||li

今日の1曲:Sixteen Century Greensleeves(邦題:16世紀のグリーンスリーブス) (live)/ RAINBOW

大人の社会見学(はぁと)part1

本人希望としてはアダルトグッズの作成現場とか行きたいんだ。体験サービスとか(マテ

さて、そんなリクエストもかなうわけなく基金訓練、職場見学シリーズがスタートしました。今回は横浜の某所にある日産の工場です。

集合が13時とのことで、12時くらいに到着して駅前をぶらっとしながら飯でもと思っていたら、改札を出るとなぜか目の前にいるT氏とY氏(笑)。
どうやら彼らも飯でも済ましてということで他にI氏の到着を待っているとのこと。T氏がこの近辺で働いていたこともあり詳しいとのことで、そのまま合流。I氏が電車一本逃して遅れるとのことで先に駅にあるジョナサンに入って待つことに。最近このパターンでジョナサンに入ることが多いような気がするが大丈夫か。

集合時間の5分ほど前になり店を出て元の改札近くに戻るがそれらしい人影もない(汗)最大で30人程度の団体にはなるはずだし少なくとも知ってる人はいると思うんだが・・・

そこで、駅地図や集合場所を確認すると、駅西口とあるが改札前とは書いてない。案内板には確かに西口とあるのだがどうもかなり広範囲を示すようで、実は待ち合わせ場所は先ほどのジョナサンの真下の西口バス停と言うことが発覚Σ(゚д゚;)ウォーイ

集合時間若干遅れていくと代表の方よりバスの時間が少し合わないんで13:25に再集合とのこと。近くのスーパーでお茶を買ったり、なぜかドラッグストアで電動歯ブラシの替えブラシを買ったりする

そして集合時間になり、バスを待つ・・・一向に来ないΣ(;・∀・)

始発っぽいのだが回送かもと思い待つこと予定時刻から5分ほど、ようやくバスが来る。

そしてバスに乗り込もうとすると・・・・

バスの運ちゃんに止められる!!(゚ロ゚屮)屮エエエッー

どうやら、我々の行きたいところはそのバスでは行けず、別の系統になる模様。T氏曰く「これなら歩いて行ったほうが早かったねwww」徒歩で15分程度らしい。

仕方なくタクシー乗り場からタクシーを拾うことに。4人で載ればバス代と大して変わらないとのこと。初乗り710円(2km)のタクシーに乗り向かうとたしかに初乗り料金で終わったwwww

見学内容は最新のMRエンジンのシリンダー周りの工程の見学でロボットアームがキモイ動きでパーツを扱うのを見て感動。ちょっとした実習でエアドライバーで3個のネジを回すというのをやらせてもらえたので挑戦してみる。

工場内の規定と同じようになっており、初めの1個のネジを回してから一定時間が過ぎて3つ全部回さないとランプが点灯して警告音が鳴る。まず私の前に別の方が挑戦するが2個目で既にランプ回転。ドライバーをネジ山に合わせるのが結構難しいみたい。

そして私のターン;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
1個目を締めるまではカウントされないのでここでコツをつかまないと・・・
やり方はまず、ドライバーのソケットをネジ山に軽く当て、次にソケットを少し手で回してソケットとねじ山の方を合わせドライバーを押し込みトリガーをひいて締める。

ソケット回しでうまく合わせられるかどうかが分かれ道だ。結果・・・

無事ランプを点灯させずに成功ヽ(´▽`)/ワーイ

結構ギリギリだったので、確かにこれを6個はめる現場の作業の人はすごいもんである。

その他展示室の日産の歴史や最新の電気自動車のシートの具合を味わってみたり(笑)思った以上に楽しめました。そしてお土産はトミカのスカイラインGT-R(33)。車シール貼るかwwww

そして、明日は火力発電所見てからJALの整備工場の見学。ANAならメガガンダム買ってくるのに(ぉぃ

今日の1曲:Showdown / ELECTRIC LIGHT ORCHESTRA

あの素晴らしい(以下省略)

気が付けば弁当生活も3週間です。意外によく頑張ってるwwwww
今週は月曜日以外は職場見学と言うことなのでお弁当はお休みの予定。

マジめんどくせぇ
( ゚Д゚)y─┛~~

そんなわけで正月明け以降今年の弁当ログです。

10 まずはごく普通の冷食弁当です。スティクポテトと・・・・なんだろう・・・思い出せない(;・∀・)アホー
多分、ささみのゴマソース載せかとんかつだとは思います。かまぼこに見えるのはチーズと鮭の練り物だったかな?年末安売りしていたので買ってみたのですが意外とおいしい。鮭の味はちょっと控えめな気もしますがチーズの風味はかなりたっぷり。ただ、そこそこ量はありますが1個当たり350円近いのでいつも使うには微妙です。

11 こちらはバンバンジー弁当。
これは前日Y氏と話しているときに「ささみは使い方よくわかんないんですよねー」と言う話から「湯がいて和え物とかでいんじゃない?バンバンジーとか」と言う話の流れからバンバンジーを作りたくなり作成。ソースは手抜きでcookdoとか使ってますが^^;;;

11_2 こちらが晩飯にしたバンバンジー。別に変りませんが、湯がきが若干足りないようにも見えたので割いた後、一度フライパンで軽く焼いてます。結果としてはこのほうがおいしいかも。焦げ目がつかなければ二度焼きアリだと思います。

12 そしてついに、禁断の揚げ物です。トンカツをちゃんと自分で衣をつけてあげてます。いや、正確には焼いているのですが

前日の晩に見たテレビでフライパンでトンカツを焼いて出している店があり、この方法なら一人分でもあまり無駄なくできると思い真似してみました。

真似と言っても難しいことはなく、豚肉を軽くたたいてマジックソルトで下味をつけ、卵→パン粉とつけてフライパンに多めに入れた油で両面こんがりとするまで焼く。

12_2 焼いた直後。

初めのは若干火が強すぎたので少し焦げ気味ですが後はなかなか悪くないのではないかと。画像が荒めなのはきっとパン粉にいりごまを混ぜたせいだと思いますwwww

いりごまは風味と感触を与えてくれるので入れて正解だったかと。多少時間はかかりましたがそれでも手軽にはできて、余った溶き卵でスクランブルエッグなども作るので油の無駄は少なく出来ているはずです。

13 無駄は少なくてもロース3枚なので翌日もトンカツです。もっともさすがに半分になってしまったので冷食の細切りフライドポテト大量投入で量を増やします。あと、ちくわのきゅうり詰。

ちくわには熊本の人の言うようにサラダを詰めてあげたいところですがさすがにその余裕はない^^;;;

14 ご飯炊くのがめんどくさくなったのでサンドイッチ弁当にしてみるでござるの巻(ぇ

挟んでいるのは焼いたスパムとキャベツときゅうりと卵焼き。パンの切り方が悪いのは初め半分で行けるかと思ったら少し大きかったので急いでさらに半分にしたりしたからwwww

パン以外のおかずとしてパンの耳を揚げたものとフライドポテトとタコさんウインナー。パンの耳は昔食べた砂糖をまぶしたもののイメージで。ただし、残念ながら砂糖なしの素揚げですが意外とうまい。

そしてやはりY氏がスパムを見てハムカツ?と聞いてきたことをきっかけに作られたのが

15 スパムカツです。
今回衣にゴマが入ってないのはただの入れ忘れです(笑)

実は、こちらもやはり前日にテレビで名古屋のお好み焼き屋で鉄板の上でかつ丼を作るという店を紹介しており、そこで衣を付けたカツを鉄板に置き、反対側にも油を載せてひっくり返して焼くとやっていたのでこの方法を試してみたかったのです。

今回は火加減も間違えなかったのできれいに揚がっています。そして、これをやっぱりパンにはさんで・・・

15_2 スパムカツサンド弁当の完成です!
そして、おかずも前日はただ揚げたパンの耳ですが、今回はカツを作る際の溶き卵を利用してのフレンチトーストにしました。

なんか、後半は微妙にエコっぽい料理を作っているような気がしますが、貧乏生活のためなるべく食べれるところは無駄にしないという精神が身について着た模様。まぁ、いいことではありますがwwww

今日の1曲:Search and Reason / JIM PETERIK
サバイバー人脈と言うことで実はJIMI JEMISONと間違えて買ったのですが大当たり。やっぱり、サバイバーとかジョー・リン・ターナとか感覚が合い過ぎて気持ち良いですな。

What if・・・?

えっと・・・・

MR.BIGの「What If...」発売記念スペシャルイベントに当選してしまいましたΣ(゚□゚(゚□゚*)ノ<キタワッ

ぶっちゃけ、当日何やるか全く覚えてないのですが、とりあえずビリー・シーンとポール・ギルバードの巨大な手のひらと握手してきます。

TALASのCD持って行ってサインねだったら怒られるんじゃろうか・・・・

今日の1曲:Kill Me With a Kiss / MR.BIG

女難無双

ガンダム無双3、思った以上に気軽にできるのではまりつつある感じです。ただ、一か所、敵本拠地で無数のレーザに囲まれて身動きとれずに撃沈→その場復活→撃沈→以下エンドレスと言うのがあってこれだけだけは納得いかないところです。

当面はガロードとガンダムDX中心でプレイ。折を見てロラン&∀も使いたいところ、あとアッガイ(`・ω・´)シャキーン

さて、そんなわけでわれらがキャプテンシロッコ隊、味方を集めることにしますがそんな時おあつらえ向きに戦闘が。

オードリ「あ、あれはキュベレイ!」
シロッコ「知っているのか?軍事に詳しいな・・・・もしかして軍ヲタか?
オードリ「い、いえ・・・(こんなかわいい私を捕まえていうことがそれか・・・)」

そしてこのステージをクリアし基地へとやってきたのは・・・ハマーン様&グレミーって、ハマーン、シロッコでさえ相性の悪さが目立つのに加えてグレミーだとっ!?Σ(゚д゚lll)ガーン

この時点でこのチーム内部分解するシナリオしか見えていません。実際ハマーン様普段より刺々しいし・・・(汗)

そして次のシナリオはなんとシャア&サザビーの強襲。そして、路頭に迷っていたのはセシリーとラスク。さすがシロッコ隊長、女以外に味方にする気がありません( `,_・・´)フンッ
そして、ボスがなんとバナージ&ユニコーン。戦闘デモではキュベレイのファンネルをすべて避けつつDXのサテライトキャノンもかいくぐり反撃とか信じられない動きを見せる。

オードリ「ハマーン、やめて!その人はっ・・・」
ハマーン「危険な子供だ。貴様をミネバ様に近づけるわけにはいかん!」

ハマーン様、シロッコ隊長の女集めをナイスフォローするΣ(・ω・ノ)ノ!エエッー

そして、ステージ終了後、シロッコの、シロッコによる、シロッコのためのオードリ、セシリー、ラクスのハーレムルート構築現場現る

シロッコ「この問題を解決するのは女だと思っている。君たちにも協力をお願いすことにもなる。今は休んでくれたまえ」
ラスク「あら、そうですの?それではお休みさせていただきます**))ノシ」

ラスク見事にシロッコの毒牙をかいくぐる。

オードリ「(・・・口の巧い人ね・・・)

あんたも意外と鋭いwwww
ちなみにシャアはハマーン様による裏切り者の一言で処理。ここでもハマーン様、シロッコのナイスアシスト。なんという鉄壁

そのころ主人公のガロードはグレミーと彼の野望や青春を理解して共感を開こうとしたり、ロランと仲良くなるつもりがギンガナムの手伝いをしたりしていた

以下続くかも?

今日の1曲:Fanatical Fascists(邦題:狂信的なファシスト) / GARY MOORE

謀略無双

電球買に行ったらガンダム無双3も買ってたでござるよ( ゚д゚)ポカーン
いや、ヨドバシで3連休特価+ポイント消費で5000円切ったんだよ、それでつい。今は反省している。バーチャロン予想以上に難しそうだし・・・(ぉぃ

まぁ、どんな理由でも入手してしまえばそこはガノタ、torneデータに圧迫されたHDDをあけつつプレイ。

あんまり意味のないOPを見終わるとチュートリアルでいきなりダブルオーライザを操作させられる羽目に。パイロットは当然せっちゃん、ちゃんと服を着てる。トランザムになっても着てる。どうやら破けないらしい(ソコカヨ

チュートリアルでいったんリボーンズガンダムを倒したところで回想モードに。これで本編スタート。まずはアムロ&νガンダムで強制スタート。パートナーとして出てくるのが連邦軍つながりのコウ・ウラキだが83本編以上に軽いというか、空気。シナリオクリアでせっちゃんと合流。なぜかおまけに途中で拾ったというティファが参加。

で、次のステージで素直にアムロ&νガンダムを使いたくないというか、GP-01にしてもこの2台、個人的にはどうでもいい機体なので、残された選択肢はダブルオーライザなんだがこれもどちらかと言えばエクシアのほうが使いたいんだがと思いキャラ選択を見ると・・・

ガロードとロランいるじゃん(バナージもいたけど無視する)。

と言うことはXと∀が使えるよなぁ、Xのサテライトキャノンとか無双系には面白そうじゃね?と思い、ガロード選択。機体は・・・おぉ、DXワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

そしてシナリオ開始、ラスボスが・・・ド、ドモン&ゴッドガンダム、だと・・・?
いきなり最強系止めてくれ、泣きそうだ(ノω・、)
とは言え、つばぜり合いも制し、意外とあっけなく勝つ。モードをEasyにしているせいもあるかもしれないがつばぜり合いのボタン押しが結構ゆっくりで間に合うため、無双2ではまったく勝てなかったが3では7割くらいは勝てる。下手な人にはうれしい変更。

そして、ストーリーモードに入る。タイトルは「すれ違うもの」、確かにティファを探すガロードだが彼女は既にヒーローチームに保護されている。そして、ガロードが出会ったのは・・・

ミネもとい、オードリ・バーン
それにしてもこの御仁、UCにもなってオードリ・ヘップバーンの映画見てたとか映画マニアか。

ガロード「とりあえず俺の仲間のところに案内するぜ!」

どうやらこちらもすでに何人か仲間がいる模様。誰かわからんが心強い。

ガロード「この人が俺たちのリーダみたいなもんだな!」

・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・パ、

パプティマス様っ! il||li _| ̄|○ il||li

選りにも選って宇宙世紀で最も信用できない人を連れてくるんじゃないっ!

その他のメンバーはロランとどうやら立絵は出てこないがディアナ様もいる模様。

しかし、ガンダム中最も智謀策略な人がリーダで、最も無鉄砲なパイロットと最も純朴なパイロットとお姫様軍団が部下って・・・・リーダのセクハラによるロランの貞操が微妙に心配です

そしてこの後は一度ロラン専用ミッションをこなし、その後再度ガロードへ戻り、敵はホワイトベースクルー+フルフロンタル+ギンガナムというさらにわからない混在チーム。どうせならギンガナム+ミスターブシドーで(ry
初めにハヤトがガンキャノンで出てきて、プレイヤー側ジ・オ+∀+DXに容赦なくフルボッコにされたのは流石ですとしか言いようがありません。

ここでいったん中断してMS開発課を見てみるとやっぱり出てきたアストナージさん、あんたもこの空間へ引きずり込まれたのか・・・・

ミッション中に手に入れた設計図を基にMSを作るのですが、まず初めに当然のようにアッガイを作る。ロランがアッガイをばっさばっさとなぎ倒すので極悪人扱いしていたのですが自分で作れるのでよくやったと今は褒めてあげたい気分。ついでにザクも作っておく。なんか作っとかないとまずい気がした。

買うまでかなり迷ったとこはあるのですが、今のところ面白いです。これまで雑魚敵がただ突っ立てるとか、味方もただ近くにいるとい感じでしたが、今回はちゃんと行動します。なにより、前作ではだるいだけの作業だった戦闘がちゃんとした無双系ゲームになってます。というか、無双系でその戦闘がだるい作業だった前作がひどすぎるんだよなぁ・・・・

シナリオは正直この手の飽きた感じのものですが、人選に意外さがありそうなのでガノタなら十分楽しめるんじゃないでしょうか。戦闘中自動発生する会話も見てると結構面白くつながります。シロッコが「その感じ方は素敵だ」と言うや否やガロードが「なんかエラそうな物言いで嫌いだね」と返すとかwww

今日の1曲:Resolution / ROMANTIC MODE

【番外編】2010年ベストアルバム賞

今年も私的2010年度アルバム評やるよ!ぅぉぉーヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉー
毎年、まったく反応のないこの超不人気企画ですが本人がやりたいのでやりますwwww

そんなわけで、現在いろいろ集計中。
働きもしないでなんでこんなに買ってるんだ俺・・・  il||li _| ̄|○ il||l

ただ、発表の前に今年はどうしても取り上げておかねばならないことが。そう、2010年はメタル界にとってもっとも失われた年でした。そう、ロニー・ジェイムス・ディオが5月に亡くなったことです。

我々メタルファンにしてみれば、一昨年のマイケル・ジャクソンの死だってロニーと比べようもなく、まさに巨星墜つということでした。そこで、今年のランキングからは公平を期すためにロニー関係ははずし、ここでこれまでのロニーの音源からいくつかをピックアップして追悼しようかと思います。

1.巨星立つ(Man on the Silvermountain(邦題:銀嶺の覇者))
  If you don't like Rock'n'Roll / RITCHE BLACKMORE'S RAINBOW
言わずと知れたRAINBOWの1stアルバムからピックアップ。ロニーの名を世に知らしめた名盤なわけですがデビューはELFというロックンロールバンドであり、音楽性をリッチーに依存したのがこの1stと言っても良い中で、ELFでやっていたようなロックンロールをここでもまとめた良質の曲。のちのロニーのイメージではないんだけどこう言う曲も歌えることをこの時点で知らしめてるのはさすが。

2.巨星輝く(Rising(邦題:虹をかける覇者))
Do you close your Eyes / RAINBOW
のちに巨星は語る「私はラブソングなんて作ったことはない」・・・先生、「君は目を閉じるかい?愛し合うときに」なんてしっかり歌ってるじゃないですかwwww
と、そんな突込みも許さないほどの名盤中の名盤。見つけたら買えと言うレベル。

3.巨星動く(Long Live Rock'n'Roll → Heven&Hell)
Sensitive To Light / RAINBOW
RAINBOW以降、特にDIOにおいては様式美のボーカリストとしてカテゴライズされることが多いのですがこのアルバムでもほかにL.A. Connectionのようなロックンロール系の曲もこの時期は多く、売ることを考えてこの方面の才能をちゃんと見出していたリッチーは流石なのかなぁと。
Die Young / BLACK SABBATH
(´;ω;`)ウウ・・・今となってはこの曲こそがロニーとしか思えないくらいに・・・(´;ω;`)ウウ・・・ 

4.巨星導く(第1期DIO)
Hungry For Heaven / DIO album from Sacred Heart
この時期は本人もハードロック界No1ボーカリストの地位を確立すると同時に、ヴィヴィアン・キャンベルをギターヒーロの座にまで押し上げたことに尽きるでしょ。本人的にはDIOの音楽性はあまり好きではなかったようですが・・・そう考えるとやっぱりこの時期も様式美的な名曲より、こういったロックンロールのほうがギターとボーカルのハーモニーとしては成功しているともいえます。

5.巨星迷う(BLACKSABBATH再結成前まで)
All the Fools Saild Away / DIO album from Dream Evil
クレイグ・コールディはDIOをRAINBOW的にすると毎回言われるがこの曲はどちらかと言えばSABBATHの雰囲気。クレイグは何度もDIOに脱退・再加入を果たすことからもリッチーを除けばロニーとの相性はいいギタリストには違いないのだが、惜しむらくは過去のロニーに向きすぎる曲を作っていまうこと。この欠点が解消されるには後のKilling the Dragonを待たねばならないのだがそのアルバムでは本人が弾いていないという皮肉な結果に・・・
 Wild One / DIO album from Lock Up the Wolves
ここまでの第1世代DIOにおいて最高傑作の一つでもあるアルバムだと思うが評価は高くない。これはいわゆるアンセム的な曲がなく、どの曲もレベルは高いが頭ぬけした曲がないということでもある。

6.巨星還る(Dehumanaizer)
Too Late / BLACK SABBATH
発表当時このアルバムを評価しなかった奴は全員死んでしまえΣ(゚д゚;)チョ,オマッ!
まぁ、当時としてはBLACKSABBATHの名前に負けてしまったというのはわかるんだけどそれにしても酷評されすぎ。近年においてARCHEMEMY辺りがあろうとしてるヘビネス・スピード・メロディの融合をすでにこの時点にて完成させてる名作だったことに、近年のモダンヘビネスの台頭によりようやく世間が追いついた。まさにToo Lateである。

7.巨星耐える(第2世代DIO)
jesus mary & the holy ghost / DIO album from Strange Highway
トレイシーG時代はさすがに・・・これは人選ミスとしか言いようがない。トレイシーが悪いのではなく、この人では時代に合っていてもロニーには合わない、つまるところロニーが時代に会ってなかったのはさすがに否定できない。事実YNGWIEにしろこのころはやや一線から後ろにいたような状態である。様式美をメインにできない不具の時代としか・・・
Along Comes A Spider / DIO album from Killing the Dragon
DIOにとってはトレイシー時代のおかげでこのころは聞くものがないとまで言われた時代。お前ら全員(以下省略)。この前のMAGICは確かに微妙だがこのアルバムは久々の傑作。何よりBAD MOON RISING以降パッとしなかったダグ・アルドリッチを表舞台に引きずり出してきてくれたことに感謝。ダグの場合作る曲よりもそのギターの音質がロニー向きでテクニック的には見せるところもあるが決してボーカルの邪魔をしないという点ではヴィヴィアンに近いも実にDIO向きなのだが惜しむらくは、このアルバムでは曲をほとんど作っておらず、曲は前のギタリストのクレイグが残したもので、しかもそれがダグにより見事にできてしまったという微妙な評価になってしまった。次のアルバムに期待したところでダグはWHITESNAKEへ、あぁぁぁぁぁ  il||li _| ̄|○ il||li
近年のDIOはだめとか言ってる人はぜひこのアルバムと次作のMaster of the Moonを聞いてほしい。ロニーだって見事に歌えていて曲も悪くないんだからどこが悪いか自分の耳と感性で判断してほしい。

時代で分けてみたけどこの途中にもエアロスミスのカバーでギターにイングウェイを従えてのDreamOnは本家を超えた出来ともいわれる凄さだし、評価の良くないトレイシー時代のDIOにしても、時代の流れで自分をどうすればいいか模索する、神とまで評価された人でも常に最前に立ち、最前を尽くすという生き方をロニーは教えてくれた。

もう、彼の新しい声を聴くことはできないがロニーの生き方は常に自分の傍にある。これがきっとロニーの永遠の歌だと信じよう。

今日の1曲:One More For the Road / DIO album from Master of the Moon

レイトン強襲

件の面接で都内へ。ここ最近就活で都内でると必ず永田町か赤坂見附です。今回はなんとかの有名なホテルニューオータニ。こんな高級ホテルに来る日が来るとは思いませんでしたwwww

試験+面接なんですが、試験が変わっているというか、社内SEできてるのにマネジメント穴埋めと営業の計算問題とかアンケートと称して家族構成をかけとか通販の会社ですが、売る気満点ですか、そうですか(`・ω・´)シャキーン

まぁ、実家の住所なんて覚えてなかったから町名以下はかなり適当なんだけどね(ΦωΦ)フフフ…

それが終わると次は面接。面接官一人が7人の応募者に対して履歴書とか見ながらずズバズバ聞いてく。私は3人目だったのですが前の二人が中々に濃く、ともにソフト屋の部長級。特に最初の人、当時の年収が1千万とか・・・

この会社今のところいわゆるシステム部がなく、これからインフラ整備等始めるとかでそのスタッフを集めてる模様。そのせいか、どんな人材が必要なのかも微妙にわかってない模様。だから試験問題が明らかに営業マン集める問題なわけだ・・・そうはいっても正直2時面接行くかはかなり微妙なライン、というか面接官の方が某sengokuに似ていてかつ、常ににこやか。表情から結果は読めないが、私宛の質問が今一少なく、なんか興味持たれなかった感じorz

ただ、こちらからの質問で「インフラ整備の後はどんな仕事をお考えですか?」というのは結構印象が良かったのか、ほかの質問者からの回答にもしばしネタにされてたのでプラスマイナス0かなぁ・・・

そして、そんな微妙感にもめげずその後は元気にアキバへ。元々バーチャロンが近所どこでも売り切れのため探しに行くつもりだったが、せっかくなのでELL関東新年会と言うことでZAPさんとくろぅどに連絡を取って待ち合わせることに。

二人とも普通に仕事をしているため、集合を19時にセット。アキバには大体17時ごろ到着する予定で到着後、何はともあれバーチャロンを探す。トキワ無線にはなかったもののメディアランドで発見。ここでいいやと思いつつ一応ソフマップだけ確認しておくことに。

ソフマップには特装版しかなく、地元よりは確かに安いのだが正直設定資料集以外にはそんなに魅力がないのでやっぱりメディアランドへ戻り通常版を買うことに。しかし、その途中ソフマップ煮て恐ろしいものを発見・・・

そう、これまでに出たシリーズ最恐と言われるあれを・・・

Photo そう、リボルテック レイトン教授・・・

エバ初号機を万年筆で倒し、クイーンズブレイド出場者にセクハラを行い、はてはウルトラマンと素手で互角に戦ったといわれる伝説の勇者・・・

そして我が家では悪のNHK手先どーもくんに容赦のない椅子攻撃と、その振る舞いまさに暴虐武人の名を欲しいままにするヤツがなんと880円Σ(゚д゚lll)ガーン

実際のところそんな理由でずっと前から欲しかったのですがまさかこの値段になってるとは思わなかったので思わず購入。一瞬バーチャロン忘れましたwwww

そしてこの後はゾックの角をへし折り、クラウザーさんと最恐決戦の予定(`・ω・´)キリッ

さて、待ち合わせはトキワ無線の前だったのですが、ここで気になる一品を発見。もちろん360用「Legend of WRESTLE MANIA」も気にはなったのですがそれではなく・・・

360f 360用「モンスターハンターフロンティア プレミアムパッケージ」・・・

はい、写真があるということはつい買ってしまいましたorz
とは言え、ゲームがやりたいとかそいうことは一切なく、実は特典のXBOX LIVE9か月分チケットが目当てで、ソフトはなんと2980円。LIVEのチケットが実は1年分で4~5千円するため、9か月で約3千円なら結構お得なのです。やっぱりバーチャロンやる以上ある程度オンライン環境は作っておきたいので・・・

まぁ、もう一つネタとして頑張ってる某氏の足を引っ張りに行こうとZAPさんと共謀したのが最大原因と言う説がありますがwww
ゲームをまじめにする気はないですが、せっかく1か月は遊べるのでそれはそれでいいかなぁと。プレイチケット以外の特典アイテムは適当に消費と言うかR(ry

そして新年会は駅前のDOMA-DOMAと言うお店に。
寒く、色々移動するのがめんどいので目の前の店で牛角にしようとしたところ、くろうどが胃がちょっともたれ気味とのことでそれなら焼肉じゃなく普通の飲み屋で適当にと言うことで同じビルのここを選びましたwww

料理自体は結構おいしく、一般的なメニューも少し捻りを入れてる感じ。オニオンリングを積み上げたオニオンリングタワーとかちょっと笑ったwwww
好評だったのは炙りしめ鯖。私は食べてないのですが酢の具合がよくうまいとのこと。値段は若干高めの印象はありますがほんとに駅前と言う立地を考えてもそれほど悪くはない店ではないかと。値段考えるとなるべく入り口で500円券を受け取っておきましょう(笑)

今日の1曲:Lightning Strikes / OZZY OSBOURNE

ピンクの悪魔

言わずと知れたコー○ックの事。
この便秘のお供、女性の味方が本日大暴れをしておりました・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

「・・・おはようございまーす・・・」
そう挨拶してきたのはTさん。普段元気な人なんですが、寒いところ無理して原付できたのかと思いきや、
T氏「体調わるぅぅぅぅぅ・・・・(;ω;)」
紅「どうしたんすか?」
T氏「いや、それがさぁ・・・話すのも恥ずかしい理由で体調悪いんですよ・・・」
紅「ちょwwwwどんな理由wwwww」
T氏「いや、しいて言えばひろい食いして腹下したっていうくらい(;ω;)」
紅「マジすかwwwwそれはひどいwwww」
T氏「いや、さすがにほんとにひろい食いはしてないからΣ(゚д゚lll)シンジナイデ」
紅「ほぉ、ではいったい・・・」
T氏「実はねぇ・・・」

続きを読む "ピンクの悪魔" »

トイレ戦線異状あり?

今年は日程的に帰省が1/3,4に集中するのが見えている中、私も1/3の切符が買えず1/4の10:20頃の新幹線で帰ることに。

実家の最寄駅(バス)から名古屋駅まで約40分から1時間程度。乗り換えがあるわけではないので楽ではあるが問題は、そのバスが1時間に1,2本しか来ない事。そして9:00は2本ある時間帯なのだがその出発時刻は01と40。40分発だとさすがにギリギリ感があるので01分で行かざるを得ない。

朝食のお雑煮を実家で食べて、出発。特に問題もなく名古屋駅に到着。大体9:40頃に到着したので喫茶店でコーヒーでも飲みながら時間をつぶすことに。さすがに朝食を済ましてきているのでモーニングや僕らの仲間シャチボンを食べる気はなくブレンドのみで過ごす。しかし、家でるときにもコーヒー飲んでるんでもう少し別のものにしても良かった気がする。

そして、紅茶やプレゼント用「あんこで食べる小倉トースト味PRETZ」などを購入して新幹線に乗る。

紅茶をちびちびと飲みながら豊橋を過ぎた辺り・・・

さすがに水分が多いのか、腹に来始めた_ノフ○ グッタリ

続きを読む "トイレ戦線異状あり?" »

カオスの国

あけましておめでとうございます。
今年も微妙に更新していきますのでよろしくお願いいたします。

そんなわけで、大晦日は恒例の愛校美術・文芸部OB&デストロイ飲み会でございます。今年は珈琲氏のご好意により、とんちゃんの店舗をお借りできたのでそこで鍋をすることに。お店は上飯田なのですが、昼は常に大須で遊ぶことになっており、集合も大須。そして今、大須といえば・・・

00 ダンボールフリーダムガンダムですΣ(・ω・ノ)ノ!スゲー

地元のラーメン屋の方が作ったそうで全長約2mというメガサイズガンダム真っ青な大きさです。足元のリボルテックダンボーと比較するとその巨大さも窺い知れるというものです

これかなりよく出来ており、何より感心したのが
01 アップに耐えられるこのフェイス

小学生のとき紙工作クラブでプラモ狂四郎の魔改造機を作った私をして、この折りは芸術級と唸らせる代物です。どうやら間接も稼動するようなので弄ってみたい所ですが流石におさわり禁止

中国のアレもこのレベルでやれば感動されたのに・・・

その後しばらくうろつき、ジョーシンのキッズランドを出てきたところ前方に微妙な人だかりが

00_2 どうも無党派っぽい人が街頭演説をやっているのはわかるが、応援部隊がいまひとつ盛り上がってない、まぁ、そこまではいい。

応援部隊に混ざってなにやら怪しげな物体が動いてる(写真丸囲み)

近づいてみると、人型のタコのような着ぐるみじゃなイカ。かわいらしくポーズを取ったり、握手を求めているが子供が泣いてるぞ
01_2 近づいてカメラを構えるとなんと反応してポーズをとってくれた(笑)

よく見ると「民主くん」という名前
誰でもいいからいったい、これのどこがどう民主なのか説明してくれ_| ̄|○ノシ<バシバシ

ドンだけ良心的に解釈しても「民主党はタコ」と主張しているとしか思えない

次回会うことがあれば、ぜひ口の中に手を突っ込ましてください(`・ω・´)シャキーン

そして、集合も完了し、とんちゃんへ移動。

珈琲氏があらかじめ鍋の下準備などしておいてくれたこともあり、実に美味い鍋が食えました。大根桂剥きにしてしゃぶしゃぶにするとかやたらに甘くて美味いほうれん草、戻さなくてもバリバリいける切り干し大根とか野菜中心の鍋に〆のうどんがこれまでの野菜やだしが効いてまた美味い。いや、ホント満足。

しかし、到着するやいな、珈琲氏よりお土産としていただいたのが
Photo

通称「自衛缶」、自衛隊オフィシャルの萌え缶のパン(笑)

しかし、これ障害者施設で作られてるらしいんだが、彼らはどんな気持ちで作ってるんだろう、っていうか、俺も作ってみたいわwwww

そしてさらに・・・

Photo_2 突如、出現したフルアーマーユニコーンガンダムΣ(゚д゚lll)ガーン

これでとんちゃんが偽ガンダムバーになる。
しかし、セッティングの際、パーツを床に落としてしまい、コンタクト捜索状態に(笑)

そして、紅白は紅白で水城奈々が出てきたところで盛り上がるものの、盛り上がり方がバックにFODの北島がいるかいないかで盛り上がり、水城奈々そっちのけというもはやいろんなところがカオス状態。

そして、日も変わり、年もあけたころ宴は終了。終日運転の電車を当てにして駅を目指して歩くと

Photo_3 本名だから非常に申し訳ないと思うんだが、ここが名古屋だというシュールな事実

たぶん岡崎あたりだったらこの方立候補できなかったとお思いますヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

注)わからない方へ

まぁ、とにかく、あらためて名古屋がカオス空間だとわかった年明け

今日の1曲:Pleasure Slave / MANOWAR
2010年最後のCDはMANOWARのKings of Metalでした。競合したのはKING DIAMOND・・・^^;;

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Twitterさん@TL

  • Twitter営業日記

ゴッドハンド

  • 作業工具専門店のゴッドハンド

Link Share

  • フルイチオンライン
    フルイチオンライン
  • フルイチオンライン<検索>
  • AnimateOnline
    アニメイトオンラインショップ
  • Link Share
    アフィリエイトならリンクシェア
  • プレミアムバンダイ
    ガンダム30周年記念キャンペーン
  • HMV/エルパカ
    HMVジャパン
  • BOOK-OFF Online
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ