アフィリエイト

« とある駅の駐輪皮算用 | トップページ | 太平洋を火で染めて »

Highway To Hell!

無事実家へのお土産を入手し、仕事のやばそうな所もギリギリ回避していざ帰省の旅へ。といっても実家は名古屋なのでルート的には町田横浜→名古屋南→都市高どっかと結構簡単なルート。

しかも今回ついに新東名を旅することに。開通してから1年、これまで全く縁が無かったのでついに日本最新の高速道を体験することにwktk
ナビも購入時は未対応でしたが最後の無料アップデートでちゃんと対応。これで勝つる・・・

さぁいざゆかん、帰省の旅へ( ゚д゚ )クワッ!!

そして、30分後、なぜか町田横浜ICへの道を間違えた俺がいた  il||li _| ̄|○ il||li
おかしい、俺の記憶では16号線まっすぐ行けば何もしなくてもついたのに・・・

どうもナビが斜め左方向といったところを無視したため大幅にずれた模様。ただ、あの道って初見でわかる道と思えないんだが・・・

それでもICに入りさすがに名古屋方面の進路は間違えない(アタリマエダ
町田横浜の合流地点はいつものお約束で激混み。といってもこちらはバイク、適度にすり抜けてデブリ浮遊空間を突破する。

ずっと新東名と東名の合流地点の渋滞情報が出っぱなしなのは気になるところだが町田横浜ほどの混雑は今のところなさそうな感じ。

大井松田の左右分岐はたぶん、今回が初めての右ルート。ナビの案内がそちらだったのが主な理由な訳ですが今までは左の方が退屈しない(景観が良いとか)聞いていたのでそっち優先で使ってたわけですが・・・

抜ける辺りの高速コーナーとかライダーとしてはこっちの方がおもしろい気がします(笑)

そしていよいよ新東名突入。まずはじめに・・・

どっかのSA/PAに入って休憩するんじゃぁぁぁぁヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

別に新東名SA/PAがいろいろ凄いらしいから寄ってやろうというのではなく、当日の気温は2000年以降観測最高の気温状況、そして股間に100度以上の発熱体。

死ぬわ、マジでΨ(`∀´)Ψケケケ

というわけで早速駿河湾沼津PAへ寄ることに。
一般車両は手前から曲がってはいるのですがなぜか間違って奥までいく。そして、奥へ行くと駐輪場がないというピンチ
駐輪所のおっちゃんに相談したら「いいよ、そこの車線の所駐めといて!」と心強い回答をいただく。
そんなポジションで撮影した一枚
Road01
青空の美しさは人の心の色なんだよ・・・(~-~)トオイメ

それにしても新東名、噂通りPAすげぇ綺麗で充実。到着するとまずミスト噴射機で疲れたドライバを癒やしなんとUCCこと上島珈琲まで入った店舗。

でも俺が寄るのはミニストップですヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

ミニストップでアクエリ買って少し休憩入れて再度出発

写真でもわかるとおり見事な晴天。すぐにのどが渇く。というわけで80kmほど先の掛川SAで再度休憩。ここではちょうどお昼時だったのでこのSA限定らしい「お茶ラーメン」を食す。

Road02味は意外と旨く塩ラメーンベースにお茶漬けの元を混ぜた感じ。あられが良い味を出してます。そして何より海苔が香りよく、舌より鼻で味わうらメーンとの印象。お立ち寄りの際はおすすめしておきます。

写真のお茶ラーメン餃子セットで800円くらい。夏限定だったかな?

掛川SAに続いては給油のため浜松PAへ寄ることに。この時点で燃料メータの4ブロック消費なので1ブロック18km*3とすると大体200km位の地点である。半分超えた感じです。

浜松PAもやはりPAだけに大型施設。バイクもかなりの数が駐めてありました。
下り側は楽器のYAMAHAが中心で作られてるのか楽器のスペースがありドラムセットでたたけるとかなんか凄い。

YAMAHAバイクオーナに何も特典が無いのが玉に傷といえるでしょう( ゚д゚ )クワッ!!

そしてここでもお茶を買って一休みして給油してさぁ、ロードへと息巻いた俺の前に現れたのは・・・

この世の地獄としか思えない坂道でした(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

たしかに、私、獅子蟹座でどちらの特徴も持っていますが、こんなところで黄泉比良積尸気冥界波を食らうようなまねはしておりません(´;ω;`)ウッ…

動画の取得がうまくいかなくてお見せできないのですが、とにかく長い急勾配で真下に浜名湖や東名高速らしき物やが見えるため洒落にならないほどの高さを感じます。

はっきり言って、高所恐怖症の人間にとっては行ったら最後帰ってこれない最悪の場所です
il||li _| ̄|○ il||li

というわけで物理的または精神的問題により今後少なくともこのPAは利用することはないでしょう(´;ω;`)ウッ…

心に傷をおいながら、進むとナビが軽快に道案内を始める。
「何とか道路を行ったらすぐ何とかへいってください」

・・・すまん、もっとはっきりしゃべれ(´;ω;`)ウッ…

っていうか、名古屋行くのに何で分岐があるんだ?と思いつつ数少ない聞き取れたキーワード「伊勢湾岸道路 豊田南 出口」を頼りに進むと、無情にもルート変更しますのアナウンス。そのまま変更されたルートを行くと

そこはIC出口だった  il||li _| ̄|○ il||li

後ほど正解を確認したところ
「伊勢湾岸道路 豊田南出口方向に行き右側四日市方面へ進んでください」
だったようで・・・

わかるか、そんなもん(´;ω;`)ブワッ

というわけで豊田南からリスタートして刈谷SAでルート確認。一度間違えてしまえば高速は逆に一直線で行けるというか、この後は大して困らず名古屋南から都市高でようやく自宅。到着と同時にナビが

「お疲れ様でした、走行時間は6時間です
改めていわれて気がつく長時間走行、たしかに9時に出て15時に到着だからなぁ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

そして、その日の夜から

激しすぎる筋肉痛に二日悩まされるのはまた別の話・・・・
今日の1曲:黒百合日記 / 人間椅子
これできょうからぼくも百合クラスターいりです(うそ

« とある駅の駐輪皮算用 | トップページ | 太平洋を火で染めて »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100961/57986851

この記事へのトラックバック一覧です: Highway To Hell!:

« とある駅の駐輪皮算用 | トップページ | 太平洋を火で染めて »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Twitterさん@TL

  • Twitter営業日記

ゴッドハンド

  • 作業工具専門店のゴッドハンド

Link Share

  • フルイチオンライン
    フルイチオンライン
  • フルイチオンライン<検索>
  • AnimateOnline
    アニメイトオンラインショップ
  • Link Share
    アフィリエイトならリンクシェア
  • プレミアムバンダイ
    ガンダム30周年記念キャンペーン
  • HMV/エルパカ
    HMVジャパン
  • BOOK-OFF Online
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ