« まぼろしの店 | トップページ | 不死鳥と塗料 »

アクリジョン!

期待の新マテリアル「アクリジョン」ようやく発売されたので早速お試し。

元々体質の都合で幼年期にアクリル系塗料というかボンドも医者から禁止されていたこともあり流石に成長してその辺りの不安は無くなった物の心理的に影響が大きく、また、やっぱり匂い等は未だに苦手でその関係もアリ復帰後から水性塗料を使っていたのでいかんせん、

・塗料の乗りが悪い
・乾燥後にべたつく
・乾燥が遅く、重ね塗りしにくい

など、正直使いにくいところが多く今所持してる分がある程度終わったらアクリル塗料へ映るつもりだったのですがここに来てMrホビーさんからこれの中間に属する本品が出るとのことでものすごい期待していたわけですが発売日が全く発表されず不安を募っていたところtwitterでようやく出荷報告が。そんなわけで週末早速購入。

試し塗りの素材として選んだは1/144 HGBF ガンダムフェニーチェです。理由はあんまり複雑な色校正してないのと、好きだからですwww

と言うわけで購入物品
Aq001購入は8色+薄め液
色はタン、デイトナグリーン、イエロー、モンザレッド、ブルー、ニュートラルグレー、つや消しホワイト、つや消しブラック

最初は白黒買ってなかったのですがフェニーチェをタンベースにして水性塗料の白にしようかと思ってたのですが・・・

めんどくさくなった(`・ω・´)シャキーン

と言うわけでベース色はアクリジョンのタンホワイトをブラシ吹き、そのほかは筆塗りという形で作ってみました。
なお、ブラシはどのみち使う気だったのにツールクリーナ買ってないのは未乾燥なら水でOK、乾燥後はアクリル用のツールクリーナの方が落ちると聞いていたのであえて買わず。

まずは白のふたをあけて見ると・・・水性よりきついと聞いていたけど実際の所気にしなければ気にならないレベル。水性ほど無臭とはいえないもののアクリルのシンナー感は全くなし。これについてはブラシでも同様。吹いたときに煙が上がりますがアレが苦にならない、いや、かといって顔を突っ込んでるわけでは無いですが。

さて、ブラシ吹きの場合公式ではアクリジョン3、薄め液1の割合がベストとのことですがこれだと若干濃いというか塗料ののびが足りないような気がするのでもう少し薄め液を入れた方が良いかと思います。2.7:1くらい?

薄め液はリターダも兼ねているので筆塗りの場合は2,3滴程度にしておいた方が良いかも知れません。

Aq003 そんな感じで白と緑を塗ったフェニーチェを軽く組んでみました。

色の発色は非常に良く、色はオリジナルからほとんど代えてないため字と色が一致しているのはありますが白(というか白95%タン5%くらい)に関していえば元の色はタンカラーでもっと茶色なのですが白がある程度綺麗に出ており隠蔽力もほどよくある感じです。

緑も濃緑から明るいデイトナグリーンに変わっているので光沢性も良いです。(逆につや消しはちゃんと落ち着いたトーンになっている)

色を塗ってから乾くまでは筆/ブラシ共に1時間くらいと水性塗料に比べて圧倒的に早くべたつきも若干有りますが許せるくらい。

食いつきに関しては間接にグレー塗って試しましたが塗りすぎでダマになった所以外はしっかり食いついてくれています。

重ね塗りについては胸のシルバーの部分、実はガンダムマーカーのシルバー、ペンからのダイレクト塗りですがものすごく乗りが良かったです。以前ギャプランでMCベースホワイトの上にガンバムマーカ塗ったときより遙かに軽く、綺麗にぬれてます。

基本的にアクリジョンが下地で上に既存塗料なら問題は起こさないということで当面の色の少なさはこれでフォローできるわけですが、そうなると逆の場合が気になるわけで・・・

Aq002 いつもの実験用AGE-2さんに塗ってみたところ見事にバキバキ割れました。塗装割れってこうなるのね、と言うくらい綺麗に割れましたwwww
というわけで、発表通り水性塗料の上に塗ってはいけませんがパーツはさみクリップとかも同じようになってるんだよねwwww

最後にメンテナンス性ですが、ホントに水だけでよく落ちる。アクリル+ツールクリーナ試した人なら分かると思いますが、水だけでアレより綺麗に落ちます。メンテナンス性が高いので色代えて連続で吹くには非常に向きます。

もちろんこの利点は筆でも同じで、水で洗っただけで十分落ちます。一応物は試しにブラシエイドも試してみましたがこれもよく落ちますので水性塗料使って落としてアクリジョンとかの使い回しもいけます。

と言うわけで、現在の所欠点としてあげられるのは
・色が少ない
・ノウハウが無い
の2点で前者はユーザさえ増えてくれれば・・・個人的には水性塗料に置き換わる存在ではありますが置き換わる必要は無いと思うので(実際水性ほど無臭では無いし)別路線として各社から出てくれればと。

後者は完全に時間が解決してくれると思うのですが数ヶ月以内にどこかの雑誌とかでプロによる徹底調査してある程度使い方を確定してくれると非常にうれしいし、広まってくれるんじゃ無いかと思うのですが・・・

と言うわけで、みんな買おうぜ!(ノД`)<ハヤレー

今日の1曲:Fireball / BURNING RAIN

« まぼろしの店 | トップページ | 不死鳥と塗料 »

「ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100961/58809907

この記事へのトラックバック一覧です: アクリジョン!:

« まぼろしの店 | トップページ | 不死鳥と塗料 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Twitterさん@TL

  • Twitter営業日記

ゴッドハンド

  • 作業工具専門店のゴッドハンド

Link Share

  • Link Share
    アフィリエイトならリンクシェア
  • プレミアムバンダイ
    ガンダム30周年記念キャンペーン
  • HMV/エルパカ
    HMVジャパン
  • BOOK-OFF Online
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ