アフィリエイト

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

橙と黒の競走曲

今週は降って湧いた巨大出費のせいで仕事に集中できませんでした。普段からする気ないとか言わない( ゚д゚ )クワッ!!
というわけで1週間延々と悩んだメット問題ですがようやく解決の兆しを見せてきました。正直焦っていないのは古いOGKの初代エアロブレイドがあるのでとりあえずは困っていないせいですが、何時までも使ってるわけにも行かないので早いうちに買いたいなぁと。
これまでの私のメット遍歴と言えば
AGV(伊のメーカ)→シンプソン(米のメーカ)→OGK(日本?)→WINS(不明)と徐々にランク下がるという悲しい遍歴。わかりやすく言うとジムクェル→パワードジム→陸戦ジム(RGM-79)→ジムという感じでしょうか
で、前回びの人から「おとなしくaraiかSHOEIにしとけ・・・」とのメッセージが来たのでよく考えてみると国内2大メーカを一回も使ってないわ(๑´ڡ`๑)てへぺロ♡
というわけでこの時点で今回はこの2メーカ中心で決定。やっぱりこれまで250以下だったのがが今や1000ccなわけで、それに相応な物を選ぼうかと。
なお、念のため言っておくと最後に使用したWINSと言うメーカ。決して悪いメーカではなく、システムメットの良さは十分実感できたし細かいところに手は届いていて設計自体は良いのですが今回の件を含め内装の痛み具合など、やはり耐久性などにはこれまでの3社に及ばないのは感じました。
やっぱりこの辺りがメーカの差かとも思い今回は信頼性のあるメーカをと。
そしてもう一つ、大型教習中に言われたのですが
安全を確保するためになるべく注意を引くこと。蛍光材とか派手なメットとかは有効です
と言われ、それまで派手なメットの意味は(レプリカは別として)理解できていなかったのでこれはまさに目から鱗が落ちた言葉。WINSのメットも多少派手にはしたのですが今回はもっと派手に行こうかと。
そんな基準で選んだのが
1.SHOEI QUEST PRESTAGE
2.SHOEI XR-1100
3.ARAI RAPIDE-IR
4.ARAI QUANTUMーJ ACE
この4種。
リンクからだとわかりにくいのですが、2,4についてはベース機種で実はグラフィックモデルのバリエーションが非常に多いです。問題点はグラフィカルモデルはかなり高いんだよなぁ・・・orz

3は最初に見てごっつい感じとフロントのエアーインテークが大きく空気流量が多そうな所が気に入りました。色は地味目のが多い感じですがブラックバイオレットが気になるところ。ただ、思想としては逆で暗いところで目立つ色が欲しいのですが・・・

1はもうデザインが超お気に入りwwwQuestと言うベースモデルがあるのですがそちらはそれほど良いと思っていないのですがこれはペイントで他のメットを圧倒しています。

こんな理由で候補としては1,3がちょっと頭抜けしていました。2が僅差で追ってちょっと離れて4とそんな感じのファーストインプレッションからスタート。

ある程度ターゲットを絞ったら色々調査です。まずはZOAへ。ネット通販だと割に最安値とってて自社サイトなら店舗おき出来るので利用価値が結構高いのです。そして店舗を見てみると・・・

XR-1100 Plugin(Green/black)がなんと50%offΣ(゚д゚lll)ガーン

展示品を見るとサイズはS。値札にはサイズ等は聞いてくれとあるので尋ねてみたところ、見事にM,Lは全滅でSとXLのみ在庫だそうで流石に出した瞬間に一般サイズは無くなったとのこと。なお、安売りの理由は製品収束による最終在庫処分とのこと。

ってことはどこでもXR-1100は狙い目かな?

そんなことを考えながら次のNAPSへ向かう。NAPSは土曜日からセールが始まっており日曜日は10%OFF二なるので買うなら翌日で先ずは下調べと特価のOGKメットを見に行く。

で、OGKのメットを見るとあまりに好みからかけ離れているため購入回避^^;;そして1以外のメットはすべてあったので確認。

まず、3はデザインとかは問題ないのですが色が予想より微妙。明るいところで出るパープルが深すぎてかなり黒。色の変化は分かるんですが全体的に黒っぽすぎ。

4はまぁ、良くも悪くも予想通りなんですがエントリーモデルなのにグラファイドでランクが上がっちゃうってかなり微妙。

1については欲しい物は無かったけどベースモデルがあり見てみる・・・なんかグラフィックが無いとデザインイマイチ(´・ω・`)ショボーン
加えてQUESTは15%offで他の商品は20%OFFとお得感も薄い。ついでに後々分かったのですが内装が頬部分のみしか交換できないのでその辺もマイナスポイント。

で、XR-1100・・・またも特価品あり(笑)しかも先ほどの色違いでwhite/black。サイズはL。ただ緑に比べるとイマイチ魅力は無い色。それより通常価格ながらNAPS限定モデルの方が骸骨柄で厨二雰囲気全力でカッコイイ

しかもよく計算すると10%OFFの日なら特価で10%OFFにならないコレよりNAPS限の方がわずかに安くなるなぁ・・・

そこまで考え本日、再びNAPSへ。先ずは展示の物の値段を確認、色違いとかサイズ違いだと通常の値段で10%OFFも効くとのこと。と言うわけで、今までネットも含めて一度も発見できなかったorenge/blackを聞いてみる。

結果:
全国のNAPSに1個だけLサイズ発見ヽ(´ー`)ノバンザーイ

というわけでオーダ。
お値段も20%の税込み値段から10%OFFで税込みなのでかなりお得に。現品写真はこんな感じ

今日発注されたので火曜日くらいに入荷ですがどのみち取りに行けるのは週末なので今から楽しみです。まずはヘルメットスピーカ装着してナビ音声が聞こえるか確認しないと(笑)
今日の1曲:グスコーブドリ / 人間椅子

不健全ロボPBS

というわけで、既に2週間経ってしまって居ますがガンプラ会のお話です。

今回の制作物は
01旧HG パーフェクトビルドストライクマーキュリー(写真はメテオ盛りVer)

いろんな意味で1文で表記しましたが使用キットは下記の通り。

・旧HG エールストライクガンダム
・コレクションモデル ソードストライクガンダム(ソード部分)
・コレクションモデル ランチャーストライクガンダム
・ビルドブースター
・マーキュリーレブ

なんと5種盛り。
上に乗ってるメテオホッパーは持参した物で無くくろぅど氏に乗っけられたのが気に入ったのでそのままにしていたというwwww

元々コレクションの装備がHGに装備できるのでパーフェクト化しようとは思っていたのですが、ビルドブースタのパッケージ見てたらエールストライカーパックと合わせてる写真がありジョイント見たらそのままストライクに合わせられるので調子に乗ってそこまで実行というテーマでガンプラ会に挑んだのですが・・・

02今回のキット集合写真です。

そう、現場でまさかまさかのストライクが被る非常事態に(笑)

この時期にストライクが被るとか全く予想してませんでした(笑)
ただ、被ったと言ってももう一方はディアクティブモード5体セットとかキット数はこちらより多い上にハードという構成www

そして、いろんな意味でレアなガンダム携帯のおまけガンダムはくろぅど氏、ついに作ることにwwwこれ買うときには私も1枚絡んでるので個人的にも思い入れはある(笑)

そして箱集合写真後、自分のキットを回収しているときにある方から、
「あ、ストライクですね。良かったからこれ作ってください」
と言われ渡されたのが「マーキュリーレブ」∑(゚∇゚|||)

実はこちらも考えたのですが流石にやり過ぎ感が漂うので避けたのですが・・・

まさか現地で調達できるとはガンプラ会恐るべしΣ(゚д゚lll)

そんなわけでせっかくいただいたので全力で使うことに。

03で、結果として付属のHGCE用のブレードアンテナも装備させました。こちら旧HGには合わないので山形のピンの左右を削ってIピンへ替えて瞬着で止めました。
マーキュリーレブは作り方が全く分からないので検索して写真から推測(笑)パーツは使い切れたので正解だった模様wwww

その他キット自体は特に手を入れてなく、ソード部分は少し色塗らないと悲しすぎるのでこちらは事前に塗っています。
なお、背後のバンシーは今回MGフルコーンが完成するはずなので一緒に写真撮れればと思って持って行った物。
ブラックライトでちょっと遊ばしてもらったのですが結果としてはブラックライトの大きさの関係で一番うまく発光したのがHGUCの7-11版ユニコーン(下半身のみ)だっという事実が(笑)

このストライク自体は結構面白くなってきたのでこの後も少しづつ手を入れていこうかと思っています。とりあえず色がむちゃくちゃなのでコバルトブルー系で統一したいなぁ。

さてと、今回のガンプラ会、凄い物が出てきていたわけですよ。とりあえずこちらの集合写真をご覧ください。

04えぇ、奥に凄い奴がいるの、皆さん分かるかと。

まさかのHG デンドロビウム参戦`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

しかも、これ途中まで作ってとかでは無く、その場で誕生日プレゼントとして開封の儀からスタートしたという。しかも制作したのはガンプラ4つめという女子・・・

もはや正気の沙汰とは思えない( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

とはいえ完成写真があるとおり、1日で完成はしました・・・確かにかんせいはした・・・
05
ちょっとまて、誰がステイメンを女体化したっ!( ゚д゚ )クワッ!!
犯人がくろぅど氏なのは知っているが( ̄ー ̄)ニヤリ

06こんなバージョンもあり。
また、犯人はくろぅど氏、お前は何をしている、よくやったwwww

この2枚でおわかりの通り、ステイメンまでは行かなかったという。次回ステイメン作るとおっしゃっていたので、次回も再びデンドロをカートで運んで来てくださると信じていますヽ(´ー`)ノヨロシクー

なお、デンドロ作成されたご本人さまによるブログがアップされていますのでそちらも合わせて読んでいただければより状況が分かるかと。

今日の1曲:そんなのないぜ / FENCE OF DEFFENCE

顎が砕けるほど笑えない話

ガンプラ会の話などもしたいところですが、その前に。

今日、いつも通り本屋へ行きその帰り際思った以上に晴れてきたのでもう少しうろつくかと考えながら駐車場を出たとき、メットのフリップアップのチンガード(顎のプロテクタ)の右に違和感。

きっちりとハメこれていないのかと思い軽くて探り・・・特に問題なし。

だが、今にして思えばこれが以上の始まりだったのでは無かったのだろうか?

その後立ち寄った山田うどんでは特に異常は無し。そしてとりあえずgodhandさんの神ヤスリが入荷されたかの確認のためtamtamへ向かうことに。

いつもルートをたどりtamtam到着、

Crownmet01駐車してメットのフリップアップを行ったところ一度上がったチンガードが何故か半分視界を隠すように落ちてくる。

この状態では眼鏡が外せないのでとりあえずチンガードを戻しバイザーを開けて眼鏡を外して通常のフルフェイスと同じ脱ぎ方をする。

そして脱いだメットを見たときの写真がこれである。

しかしいくら模型屋に行ったからと言ってこいつの補修パーツが有るわけではなく対処できそうな方法は以下の2通り

A.チンガードそのものを外す
B.外れていない方を見て一端はめてみる

当初Aで行くつもりだったのですがもう片方は意外としっかりとりついており剥がす方法も不明。逆にはまっている方で構造が分かったのでそれを見てBを実施してみる。

多少戸惑った物一応はめることに成功。
ただし、次にフリップアップすれば再度外れることは目に見えており、実際その通りになった。

と言うわけで2年ほど使ってきたCROWNのシステムメットを買い換えることになりました_| ̄|○
まぁ、バイクのメットは耐用年数3年と言われているので少し早い程度なのと内装自体は結構ぼろぼろになっておりで買換自体は仕方無いのレベルなのですがまさかこんな唐突な形になるとは予想もせず。

そして何よりシステムメットの使い出が相当気にいっていたのですが流石にこの形で破損するとなると次はやっぱり通常のフルフェイスに戻すかと。

ブランドとしては某静岡の人曰く「Arai(`・ω・´)キッパリ」なレベルで実際、ARAI、SHOEIの2代メーカは強いんですよね・・・お値段もねぇ(´・ω:;.:...
個人的には予備メットも含めてOGK使ってるのでこの三メーカ辺りで検討かなぁと。

Crownmet02そして最終的にはチンガードとバイザーを外され余計なパッキン等も外してインナーバイザーだけのジェットメット風にして見たのがこの写真。

注目すべきは奥のマリーダさんというのは秘密ですξ(`✪▽✪´)ξキリッ!

と言うわけで突然湧いた4万くらいの出費のせいでHGUCネオジオングはもはや忘却の彼方に・・・(´;ω;`)ウッ…

今日の1曲:ミスリード / 石川智晶

人類の器たるSD

今月は欲しいキットが大量に出るので正直困っているわけですがマズ第1陣と言うことで「R35」と「BB戦士 ネオジオング」が発売。正直どちらも月末で「MGターンX」とまとめて偉いことになると思っていたのでこの時期に出るのは良かったのか悪かったのか(汁)

というわけで早速買いに行ったのですが、実はこのほかにパテや前回の7-11ユニコーンをフルアーマー化したくなったのでノーマルのHGUCのフルコーン購入を考えてた折に安売り情報が来たのでその辺りのバランスを考えたところR35はビルドファイターズキットのため20%OFFで高い、と言うか割引率が低いのでちょっと外すことに。

えぇ、ガンプラは30%OFFからじゃ無いと買いませんが何か?( ゚д゚ )ビンボウニンナメンナッ!!

そんな理由でまずはSDネオジオング、前評判通り遊べるキット、そもそもBB戦士シリーズはオリジナルギミックとか付いてて何気に遊べる良質のキット展開なのですが今回の目玉はやっぱりネオジオング+シナンジュの合体再現をしているところでこれをネタにみんな遊ぶ遊ぶ。と言うわけで流行に乗っかって・・・

01ネオジオングにジオング載せてみた(`・ω・´)シ

ほんとはSDのジオング載せたかったのですが各地で売り切れ。同じ発想した人が多いと言うより多分長らく生産されてないだけと見たwww

そんな理由で載せたのは1/220のパーフェクトジオング。流石に旧1/144やHGUCの1/144はいくらネオジオングがでかいとはいえ搭載できるサイズでは無いのが分かっているので。ちなみにこのジオングもスカートはいてない
02大きさの話題が出たついでに大きさ比較。
アッガイって意外と大きい目というか結構幅のあるガタイの良いMSなんですがそれでもSDの方が大きいってどういうことかとwwww

そう言えば一応補足しておくと、まだSDシナンジュは作ってないのでこの後も本ページではシナンジュの映像は一切出てきません、あしからず( ゚ ω゚)ホッホッホ

そしてシナンジュの代用品を色々セットアップしてみました。

06まずは、某誌の付録のRX-78のガンダムヘッド筆立て。
土台の胸部は入らなかったので顔だけ入れてみたところどこかの形成外科CM風になりました、あのタートルネックでおなじみの奴です`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

もうちょっと下にミカン箱でも置いてやれば良い具合になるんじゃ無いかと思いつつこれはこれで違和感は少ない感じです。
07胸像モデルはイマイチと言うことで純粋にシナンジュの代用品を考えた結果同じくSDのバンシーを突っ込んでみる。
おぉ、流石に違和感ねぇ、っつうかリディさんこれなら勝てたんじゃ無いか?というくらい似合ってる。

バンシーですが両手は外してシナンジュ用のアダプタで本体に接続。両腕のアーム外せば手自体は装着したままでもいけると思うのですが外し方忘れました。武器とシールドはシナンジュ同様外すこと必須。

そして、ガンプラ以外では定番のねんどろいど・・・
04「バナァジィィィィ!!」

この台詞の似合いそうな一番アカン奴やってみました
(`・ω・´)シャキーン
みんな大好きもこっちの出番だよ!

なんという人類の相違総意の器、堂々と「リア充」破り捨てるというまるでリディさんの代弁者としか言いようが無い。方向性を間違えた素っ裸さんとも言えます。
05圧倒的な存在感、これだけで人類すべてに英知を与えるとかどうでも良いような気がしてきますΣ(゚д゚lll)ヒドイヒョウカダナ、オイ
そんなわけで前評判通り遊べる良質のキット。SDで作りやすいのでお子様にもお勧め。その際にお父さんはちゃんとねんどろいどの何かを買っていきましょう、ピューロランド隣の多摩クリスタル的な意味で(`・ω・´)キリッ

今日の1曲:Bellbottom Bules / Derek & the Dominos

限定ブレイカー

今週は限定版の週でした。

いや、意味わかんないだろ『限定版の週』ってwwww

今週2商品ほど限定版に縁がありまして、基本的には余計な物のない通常版派の私には珍しいかと。

で、はじめの限定版は「ガンダムサイドストーリーズ」
各地でかなりビミョーとの評価も高いアレです。うち等にとっては限定版のHGペイルライダーは久々の強そうなGMでルックス的にもクゥエル系で好きなんですがこのために通常版が2本買える金額は出したくない・・・従って売れ残りを狙うかすっぱり諦めるかの2択な訳ですがちょっと検索したら

楽天でLimitedEditionで殆ど通常版の価格の店がΣ(゚д゚lll)ガーン

ただ、その店の商品紹介ページに行くとどう見ても通常版っぽく値段からしても普通に考えたらそうだよなぁと思いつつも、カートに入れて見る。

楽天の場合、値段安くして送料ふっかけてフォローするって言う商法が多いのでそれかなと思ったわけです。

結果としてはそこそこ高めの送料(800円弱)が追加。ただ、店舗の案内ページにはメール便(160円)可と有るにもかかわらず決済でメール便が選択できない。っていうことはやっぱり限定版のBOX送るつもりなのか?

幸いにして支払いが銀行振り込みくらいだったので違ったら振り込まなきゃいいやで決済してみる。決済後支払いの案内メールが来たので見てみると何かあればご連絡くださいとあったのでこれが限定版かどうか返信してみる。

その回答が・・・
「 ご連絡いただきました件、恐れ入りますが、当店では通常版のみの取り扱いとなっております。

 該当商品ページをご覧いただければと存じますが、限定版の表記等はございません。
 また、限定版の価格は税込定価¥14,893となりますので、お値段からも違いがわかるかと存じます。」

・・・まぁ、予想通り。
と言ってもキャンセルは受け付けてくれるのでとりあえずキャンセルの連絡。ただ、表記等については若干納得も行かないところもあったので一応クレームを入れておく。

もちろん、そのクレーム部分をどうとるかは向こうの自由なのでとりあえずはキャンセル受けてくれれば良いかなぁと。(現在連絡待ち)

今回何が一番残念だったかというと、今回利用した店、おそらく子供の頃に実店舗に何度か行ってる店だと思うんだよね。値段以上に店舗の名前に心当たりがあって、住所見たら予想通り名古屋だったわけで。子供の頃利用した店とこう言う形でトラブルのはやっぱり残念。

そして、もう一つの限定版はこれにゃー( ゚д゚ )クワッ!!
Rx0HGユニコーンガンダム セブンイレブン限定カラー!(`・ω・´)キリッ
実は出ていたの全くチェックしていなくてガンプラ会でZAPさんに教えてもらってかなり欲しくなっていたという一品。

サイコフレームの蛍光が通常の物より改良されていて良くなってるんですよ、これ。ガンプラ会現地でも思わず探してしまったわけで、当然の流れで検索(笑)

・・・やっぱプレミア付いてるなぁ(´・ω・`)ショボーン

定価1800円(税抜き)が3300円とか2900円とか。
まぁ、それほど大げさには付いていないのですがそれでも露骨に高いのはイヤと言うことで諦めていたのですが、近所の某店が4月から3ヶ月分の割引チケットを配布しており、5月分使おうと思い行ったところ、棚に発見。

よし!買うぜ!と思ったがここで思い出す。このチケット月ごとに違っていて5月は500円引き、6月は700円引きなので明日から6月と言うこのタイミングで使うのは意味が無いと判断。500円チケットは800円のHG F91に使う(マテ

6月に入った本日(正確には昨日)、開店の頃を狙って発進。ホビー館は15:00のはずなんだが14:00ちょっとすぐに既に開いてるじゃんwww

店内は居ると・・・よし、まだ残ってた!俺勝利ヽ(´ー`)ノバンザーイ

値札は2800円なのでこれに税金たしてそこから700円ひいて大体2300円。まぁ、少しプレミア価格にはなってるが尼とかよりは十分安いのでよしとする。

というわけで、次回のガンプラ会は既に決まっているので次々回辺りのネタとしてこいつかなぁと。で、こいつだと殆ど墨入れもないからもう一つ某店に行く前に寄った某店で(ワカリニクイナ)買った50%OFFのアレとか持って行こうかなぁ(~-~9

今日の1曲:The Horsemen Arive / BLUE OYSTER CULT

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Twitterさん@TL

  • Twitter営業日記

ゴッドハンド

  • 作業工具専門店のゴッドハンド

Link Share

  • フルイチオンライン
    フルイチオンライン
  • フルイチオンライン<検索>
  • AnimateOnline
    アニメイトオンラインショップ
  • Link Share
    アフィリエイトならリンクシェア
  • プレミアムバンダイ
    ガンダム30周年記念キャンペーン
  • HMV/エルパカ
    HMVジャパン
  • BOOK-OFF Online
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ