アフィリエイト

« OFFICE Change | トップページ | スタンダードケイシズ »

薔薇と銃剣

先ずは前回のオチから。

KingstoneOfficeは結局動きませんでした。セーフモードで動いたので常駐物の何かが悪いんでしょうけどくさそうなのは一通り外してみても駄目だったんですよね・・・

サポートはちゃんと対応してくれたのですがそれでもややテンプレベース。対応は早いので頼りにはなるんじゃ無いかと。

で、officeは最終的にはOpenOffice系のLibreOfficeを煎れました。こちらは動きました。こっちはオープンライセンスなんで無料なのは全く良いのですがインターフェイスがかなり違うのでちょっと戸惑うところがありますね。

Kingstoneはその点は上手くやっているのでそこは評価したいなと。なお、購入したライセンスはノートPCで使っています。こっちでは何故か動く(笑)

そんなわけでオチも付けたところで本題です。

1/28、GUNS'N'ROSES 埼玉公演行って参りましたー!⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン

普段様式美の人なのになんでBAD BOYS ROCKなGUNS?
と言われそうですがそもそもHR/HM聞く切っ掛けになったのは偶然格好いいからって入手したGUNSのTシャツからなのでかなり思い入れはあるのですよ。

ただ、今の(と言うかCHINESE DEMOCRACYの)GUNSだったらライブに行く気は無いのですが流石にAppetite For Destractionのメンバーからスラッシュとダフが復帰と聞いたら格別です、MUST参加です。

流石にイジーやスティーブンは無理でしたがサイドにギルビーでも面白いと思ったのですが後で調べたところに寄るとギルビー、7年前に事故で両足骨折で歩行訓練中とかで流石に来日できる状態では無い模様。

来日公演のサポートとしてBABYMETALとMAN WITH THE MISSIONが発表されていましたが個人的にベビメタはラウパーで見ていたこともアリ出来ればマンウイズが見たいなと。日程的にも土曜日の方がと思ったら公式の案内がどっちだかよくわからない状態になっていたのでとりあえず日程の良い土曜日(1/28)をチョイス

結果、見事にMAN WITH THE MISSION引き当てました(∩´∀`)∩ワーイ

そんなこんなでチケットを購入し大体二月ほどでいよいよ当日。

開演が18時だというのに14時にはスーパーアリーナへ到着する(笑)
とはいえ物販は既に長蛇の列でコレに並ぶことは断念。代わりにヨドバシとかを見て歩く。このときリヴァイブストフリが超特価で欲しかったのだが流石にライブには邪魔じゃろうと終演後に買えば良いかととりあえず置いておいた。コレがまさにあんなこととなろうとは・・・

しばらく時間を潰すも18時まではまだ時間があるのでどうするか悩んでいたがチケットをよくよく確認したところ入場は16時からスタートと合ったのでもうそうそうに入っちゃえと。どうせ指定席だから座れば後は楽だしと。

結果、開演まで2時間、席で見事に寝倒しました(笑)
それなりに暖かいかっこうしてたがやっぱり寒いぞ。twitterとかガンダムウォーズとかもやってたけど基本電波状況が悪いので動きが悪くてねぇ^^;;;

目が覚めると・・・

埼玉スーパーアリーナほぼ100%!

おー流石o(*^▽^*)o
開場してしばらくはイマイチな感じで事前情報のかなり売れ残ってるなんて話が脳裏をよぎったわけですが蓋を開ければちゃんと埋まってます。

客層はやっぱり30代~40代が多そうです。アリーナに60代くらいの人が見えたけどそれくらいの人も結構いた感じ。逆に若い人の方がラウパーとかに比べても少なく感じました。あと外人率が高い。ワザワザ日本まで来たのかたまたま日本でぶち当たったのかは知らないけど。

そしていよいよ時間通り開演・・・(; ・`д・´)…ゴクリ…(`・д´・ ;)

当然、先ずはサポートのMAN WITH THE MISSION。
ベビメタよりこちらの方が見たかったと行ってきたわけですが曲はRise Your Flagしか知らなく狼マスク被ってる軽装版LORDIくらいの印象しか無い訳ですが果たして。

結論としては判断保留です^^;;;

正直機器のセッティングが悪かったのか全体に音がはっきりとしないで籠もってた感じ。セットアップがアリーナでは無くもっと小さい会場向けという印象です。ステージングも正直アリーナは持て余してる(モニタに映像出してないのも辛かった)感じが伝わってきちゃった。

MCは実に面白かったのと固定ファンはかなり盛り上がってはいたようなのですが全体を温めるには少し微妙だったかも。でも知ってる只唯一のRise Your Flagが聞けたのはうれしかったです。この日実は各地でアニソン系イベントやっていたのですがこの曲を生で聴けたのはここだけなのですから(笑)

MANWITHは結局30分演奏。体感時間はもっと短かったんでめんどくさいこと言ってますが楽しんではいたんだと思いますwwww

で、休憩15分ほど挟んでいよいよGUNSが・・・

はじまらないガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

待てど暮らせど始まらない。
観客はステージで流れるPVの映像や音が止まる度に歓声を上げるが誰も出てこない

30分経過しても出てこないので流石に公演中止説が流れ始める(笑)

いや、GUNSの場合ホントにあり得るからね?
来る前は冗談で言ってたけどこの歴史の証人にはあんまりなりたくないよ?

アリーナ見てるとちらほら出てく人の姿が・・・・

結局1時間後の19:30過ぎ、ようやく何のアナウンスも無くGUNSスタートしました!(。>0<。)ヨカッター

1曲目はIT'S SO EASYで幕開け。LiveERAと同じ構成だ!
ダフはやはりイケメンでスラッシュはヒデヒコだ(マテ
そして誰かよくわからないサイドギターとドラムの人と初音ミクのコスプレのようなキーボードの女性がいてそしてアクセルだ!

アクセルは何というかルックス的には太ったというか、どことなくトランプそっくりになったような気がする。さらに帽子被ると元WWEの解説のジム・ロスにも寝てきたぞ。昔は美少年だったのになぁ・・・

まぁ、ルックスの低下は人のことは言えないので(私は低下したわけじゃ無く元々悪いのだが)おいとくとして、流石にハイトーンでのシャウトは出なくなってるのが顕著に。頑張って出してるけど流石にCDのようには出てない。それでもあの独特の声質は不動。アクセルはアクセル以外の何者では無い事を実感させてくれます。

ガンズは流石にこのクラスのステージでも使い方を心得ているというかメンバーがきちんとポジショニングしているしちゃんとモニタに映像も出ていました。結構背景に流れる映像も面白くPVとは違う意味で曲をイメージした映像を流しています。

正直Use Your Illusion I の曲ってかなり覚えていなかったので映像でようやく思い出すと言うことが結構あったので助かったのかも知れません^^;;

なお、セットリストはこちらのサイトを参照してください。
自分は上記の通りかなり怪しい部分があるので^^;;;;

セット的にはLiveERAの再現に近年の曲というかほぼサプライズ枠なCHINESE DEMOCRACYの収録曲でしょう。まさかこれをオリジナルメンバー構成でやると思っておらず正直1st~2nd(I/II)no構成かと思っていましたので。

でもたしかにこれはGUNS'N'ROSESのツアーであると言うことも理解。少なくともGUNSとして発表された以上それも組み込むというのは正しいし、むしろスラッシュやダフが弾くCHINESE DEMOCRACYが聞けたという点では感動的でさえ在ります

ま、そう言いつつ始めて生で聞くYou Could Be MineやWlecome To The Jungles、Nightrain、Out Ta Get Me、Paradise Cityなんて名曲群が全て奪っていくわけです。

前述したとおり、アクセルの声は正直に言ってキツいです。往年の輝きは残念ながら薄れています。単純に声が出せないと言うより何らかの不調で開演時間が延びたのかとも見える部分はあるのですが・・・

それでもやっぱり、これはアクセルでないとできないそんなオーラの元で演奏されていると言っても良いです。逆にスラッシュやダフは想像してた以上に上手い、この辺は楽器の人は年齢ごとに熟達していくというのがあるのでボーカルとの比較はしにくいのですが、ダフはボーカルも取っててコレがまた上手い。高音でシャウトするタイプでは無いので喉に無理がかからないののは在るんでしょう(笑)

そして本編最後Nightrainまで終わった時点でなんと2130過ぎ。もうヨドバシには間に合わないこと確定(笑)
そのせいかアンコールの呼びかけを行うより先にメンバーが再登場(笑)
さらに驚くべき事に・・・

アクセルが帽子のふっちこに鳩のおもちゃ乗っけて笑顔で登場ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

いや、ライブそのものは楽しそうにプレイしてたけどまさか満面の笑みが見れるとは思ってなかった。帰りがけ、「アクセルに笑顔は要らねぇだろ」と言ってる人もいたけど笑顔でプレイするならそれはそれでいいと思う。ある意味教の一番のサプライズだったかも(笑)。

終演すると既に2230越えでしかも湘南新宿、小田急と遅延しており横浜線最終に全く間に合う保証が無くなったあげく翌日は秋葉でオフ会だったため帰宅を諦めるという決断をする事になったのも良い思い出です・・・多分wwww

今日の1曲:You Could Be Mine / GUNS 'N' ROSES

« OFFICE Change | トップページ | スタンダードケイシズ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100961/64881812

この記事へのトラックバック一覧です: 薔薇と銃剣:

« OFFICE Change | トップページ | スタンダードケイシズ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Twitterさん@TL

  • Twitter営業日記

ゴッドハンド

  • 作業工具専門店のゴッドハンド

Link Share

  • フルイチオンライン
    フルイチオンライン
  • フルイチオンライン<検索>
  • AnimateOnline
    アニメイトオンラインショップ
  • Link Share
    アフィリエイトならリンクシェア
  • プレミアムバンダイ
    ガンダム30周年記念キャンペーン
  • HMV/エルパカ
    HMVジャパン
  • BOOK-OFF Online
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ